WEBデザイナー向け無料電子Book >受け取りはこちら

副業で月3万稼げる仕事19選|副歴7年の主婦が経験を元に解説

副業で月3万稼げる仕事19選|副歴7年の主婦が経験を元に解説

副業解禁の流れが加速する中、「そこまで大きな稼ぎでなくても、副業で月3万円程度の収入が得られるようになりたい」と考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし、実際に副業を始めるとなると、

「どんな副業が自分に合っているの?」
「本業との両立は可能なの?」
「副業で月3万円を稼ぐには何をしたらいいの?」

など、さまざまな不安がつきまといますよね。

そこで今回は、副業経験7年の筆者が、月3万円以上稼げるおすすめの副業19選と、本業と副業を無理なく両立するためのポイントをご紹介します。

本記事の内容はコチラ▼

  • おすすめの副業19選
  • 副業の選び方
  • 怪しい副業の見分け方
  • 会社にバレずに副業ができるかどうか
  • 副業に失敗しないための注意点
  • データからリアルな副業体験を解説

「副業に挑戦したいけれど、本当に月3万円以上稼げるようになるのか不安…」と考えている人は、ぜひ最後までお読みください。

▼ ▼ 限定公開中 ▼ ▼

目次

最初に覚えておくべき月3万円稼ぐ副業選びのポイント4つ

本業収入の他に毎月3万円でもプラスとなる収入があれば、生活の質を向上させたり、趣味にお金をかけたりと、より充実した生活を送ることができますよね。

しかし、自分に合わない副業を選んでしまうと、時間や労力を無駄にするだけでなく、日常生活へのモチベーションも下がってしまう可能性があるため、注意が必要です。

そこでまずは、筆者の経験に基づき、月3万円稼ぐ副業を選ぶためのポイントを4つご紹介します。

これらのポイントを参考に、自分に合った副業を見つけてください。

リモートワークができる副業を選ぶ

リモートワークが可能な副業を選ぶと、場所や時間に縛られることなく働けます。

また、通勤時間を節約できるという点も大きなメリットです。

例えば、通勤が必要な副業を時給1,000円で行ったとしましょう。

その場合、月3万円を稼ぐためには最低でも月30時間の労働+通勤時間が必要です。

しかし、リモートワークが可能な副業であれば、本業や育児で忙しい人でも、以下表のようにスキマ時間を有効活用しながら効率的に副業に取り組めます。

本業リモートワークが可能な副業で月3万円稼ぐ事例
会社員・就業後、自宅で案件単価3,000円の副業を10件行う
・休日を利用して時給1,000円の在宅ワークを午前のみ4時間×週2日行う
主婦・子どもがお昼寝中に、時給1,000円の在宅ワークを2時間×週4日行う
・子どもが寝た夜にのみ、案件単価5,000円の副業を月6件行う

筆者も、2人目の子どもが生まれたばかりの時に在宅ワークが可能なWEBライターの副業をはじめました。

幼い子どもがいると家を空けられないため、在宅でも働ける副業のおかげでキャリアを諦めず仕事ができると感じています。

効率を重視して選ぶ

副業は効率的にできるものを選ぶのが大切です。

月3万円の副業収入を得るためには、1時間あたりの稼ぎを意識する必要があります。

最も効率的なのは、高単価案件を狙うこと。

単価1,000円の案件で3万円稼ぐためには、30件もこなさなければなりませんが、単価1万円の案件なら3件で3万円を稼ぐことができますよね。

おすすめなのは回数を重ねることと単価が上がっていくスキル系の仕事です。

筆者も、副業を開始した当初は時給換算500円くらいの案件しか受注できませんでしたが、その後少しずつ実績を積み重ねた結果、単価アップに成功し、今では時給2,000円以上の案件を受注できるようになりました。

スキルや経験を活かせる副業を選ぶ

副業で月3万円稼ぐためには、自分のスキルや経験を活かせる副業を選ぶことが最短ルートです。

専門的なスキルや経験を活かすことができれば、効率的に月3万円以上稼げる好条件の副業に出会える可能性が高まります。

効率的に月3万円を稼げる副業の例
  • 事務職の経験がある人:オンライン秘書、バックオフィス
  • デザインの経験がある人:WEBデザイナー、イラストレーター
  • マーケティングの経験がある人:SNS運用、WEBライター
  • 営業の経験がある人:オンライン営業、コンサルティング

特に専門性の高さが重視される副業であれば、働く時間があまり取れない人でも、効率的に月3万円以上の収入を得ることができますよ。

これまで培ったスキルや経験は、意外な副業に活かせることもあるため、副業を始める際には、じっくりと自己分析することが大切です。

スキルや経験を活かした副業選びのヒント
  • 過去の職歴や資格を振り返ってみる
  • 自分の得意なことをリストアップする
  • 周囲の人に自分のスキルや経験を評価してもらう
  • 市場のニーズを調べる

本業や育児とのバランスを考慮して選ぶ

最初は月3万円を目標に副業を始めた人でも、実際に月3万円を稼げるようになると、「次は5万円、10万円…」と欲が出てしまい、オーバーワークになる人も多いです。

しかし、無理をして副業に取り組むのはおすすめできません。

副業はあくまでも「副」業であり、本業や育児の負担にならない程度に働くことが最重要だからです。

主婦業の合間に副業をしていた筆者も、少しずつ稼げるようになったことが嬉しくて、子どもが寝た後、夜中2時過ぎまで仕事をしていたことがありました。

しかし、そのような働き方は長くは続けられません。

結果的に体調を崩し、副業だけでなく家事や育児にも支障をきたしてしまった経験があります。

副業収入「月3万円」は十分に実現可能な目標ですが、目標達成後すぐに次の目標を設定するのではなく、本業や育児とのバランスを考慮して無理なく働くことを心掛けましょう。

月3万円稼げるおすすめの副業一覧

先述した選び方を踏まえて、本業と両立しやすいおすすめの副業をご紹介します。

まずは、それぞれの特徴を種類ごとに一覧表にしてみたので、副業を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

スクロールできます
仕事在宅ワーク始めやすさ稼ぎやすさ安全性両立のしやすさ
WEBデザイン
勉強が必要
WEBライティング
動画編集
勉強が必要
プログラミング
勉強が必要
SNS運用
イラストレーター
絵が得意な人限定
データ入力
テープ起こし
せどり
勉強が必要

リスクも高い
スクロールできます
仕事在宅ワーク始めやすさ稼ぎやすさ安全性両立のしやすさ
WEBデザイン
勉強が必要
WEBライティング
動画編集
勉強が必要
プログラミング
勉強が必要
SNS運用
イラストレーター
絵が得意な人限定
データ入力
テープ起こし
せどり
勉強が必要

リスクも高い

月3万円以上稼げるおすすめの在宅副業9選【難易度:中】

まずは、副業の中でも特に人気の高い在宅ワークができる仕事を9つ、ご紹介します。

いずれも在宅で完結できる仕事なので、本業や家事育児と両立しやすく、自分のペースで取り組めるというメリットがあります。

WEBデザイン

WEBデザイナーは、WEBサイトのデザインやWEB上にあるあらゆるデザイン制作を担う仕事です。

企業のホームページやランディングページ(LP)、バナー広告などさまざまなデザインを手掛けます。

デザインの基礎知識やツールの操作方法などの勉強が必要になりますが、オンラインで学習できる環境も整っている分野なので、未経験者でも比較的はじめやすい副業です。

こんな人におすすめ
・デザインに興味がある人
・ゆくゆくはフリーランスも視野に入れている人
・流行やトレンドに敏感な人
必要なスキルや知識
・デザインの基礎知識
・Photoshop、Illustratorなどのデザインツールの操作方法
・コーディングの基礎知識(HTML/CSS)
※独学、WEBデザインスクールなどで学べる
案件の探し方
・クラウドソーシングサービスで探す
・求人サイトで探す
・スキルシェアサービスを利用する
・SNSで自ら営業する
・知人から紹介してもらう
案件単価・収入
・バナー制作…5,000円~2万円
・サムネイル…1,500円~5,000円
・ランディングページ(LP)…5万円~50万円
・WEBサイト制作…2万円~150万円
月3万円を稼ぐための働き方例
・単価5,000円のバナー制作を月に6本受注する(慣れれば1本1時間程度で制作可能)
・単価3万円のWEBサイトを1ヶ月かけて制作する
注意点
・デザインの勉強が必要
・需要が高い副業のため、ライバルも多い
・案件を獲得するためにはポートフォリオの作成が必須
・実践的なスキルが身についていないと、定期的な仕事がもらえない可能性も

WEBライティング

WEBライターは、企業のホームページやブログ記事、商品紹介文など、WEB上で目にするさまざまな文章を執筆する仕事です。

最低限の文章力は必要ですが、幅広いジャンルの案件があるため、自分の得意な分野であれば、未経験からでも無理なく始めることができます。

納期さえ守れば自分のペースで働けるため、主婦や会社員からも人気を集める副業のひとつです。

こんな人におすすめ
・文章を書くことが好きな人
・情報収集が得意な人
・得意分野を活かして副業をしたい人
必要なスキルや知識
・読み手に分かりやすい文章が書ける
・SEOやマーケティングの知識があると単価アップを狙いやすい
・タイピングスキル
案件の探し方
・クラウドソーシングサービスで探す
・求人サイトで探す
・スキルシェアサービスを利用する
・知人から紹介してもらう
案件単価・収入
・文字数単価:0.5円~10円/1文字
・記事単価:1,000円~5万円/1記事
※難易度やクライアントによって報酬は大きく異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・文字単価1円×3000文字の案件を月に10本執筆する
・1記事5,000円の記事を月に6本執筆する
注意点
・単価が安すぎる案件も多い
・納期が厳しい案件もある
・需要が高い副業のため、ライバルも多い
・最初の頃は修正が多く、労働に見合った対価が得られないことも少なくない

動画編集

撮影された動画を編集し、完成作品に仕上げる仕事です。

近年、YouTubeやTikTokなどの利用者が急増しており、動画編集の需要も高まっています。

動画編集ソフトの操作スキルが必要になりますが、独学で学習することも可能です。

こんな人におすすめ
・動画を観ることが好きな人
・動画編集が得意な人
・流行やトレンドに敏感な人
必要なスキルや知識
・動画編集の基礎知識
・動画編集ソフトの操作方法
・音楽や効果音、テロップなどの知識
※独学、動画クリエイタースクールなどで学べる
案件の探し方
・クラウドソーシングサービスで探す
・求人サイトで探す
・スキルシェアサービスを利用する
・SNSで自ら営業する
・知人から紹介してもらう
案件単価・収入
3,000円~1万5,000円
※動画の長さや編集内容によっても報酬は大きく異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・1動画1万円の案件を月に3本受注する
・1動画3,000円の案件を月に5本+1万円の案件を月に2本受注する
注意点
・動画編集の勉強が必要
・最低限のスペックを備えたパソコンが必要
・ひとつの動画を仕上げるのには時間がかかる

プログラミング

プログラミングは、専門の言語を用いてWEBサイトやアプリを構築する仕事です。

近年のIT化に伴い、WEB系エンジニアやプログラマーの需要が高まっています。

プログラミング言語を習得する必要がありますが、将来的に独立したり、高収入が狙える副業です。

こんな人におすすめ
・パソコンやプログラムが得意な人
・論理的思考力がある人
・忍耐力がある人
必要なスキルや知識
・プログラミングスキル
・ハードウェアやネットワークに関する知識
・ロジカルシンキングスキル
※独学、プログラミングスクールなどで学べる
案件の探し方
・クラウドソーシングサービスで探す
・求人サイトで探す
・SNSで自ら営業する
・知人から紹介してもらう
案件単価・収入
・時給換算…1,000円~7,000円
※経験や実績によって報酬は異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・週1日、休日だけ4時間ほど時給2,000円でプログラミングの副業をする
・月1で6時間ほどかけてプログラミングの副業をして、時給5,000円もらう
注意点
・勉強が難しく、挫折しやすい
・最低限のスペックを備えたパソコンの準備が必要
・案件を獲得するためにはポートフォリオの作成が必須

SNS運用

SNS運用は、企業や個人が持っているSNSアカウントの運用を代行し、フォロワーを増やしたり、エンゲージメントを高めたりする仕事です。

仕事としては初心者だとしても、日頃からSNSを利用している人であれば、未経験からでも始めることができます。

特に、トレンドに敏感な20~30代の若い人を中心に人気を集めている副業のひとつで、マーケティングをはじめとしたさまざまな知識が求められます。

こんな人におすすめ
・普段からSNSを利用する人
・データ分析や統計などが得意な人
・流行やトレンドに敏感な人
必要なスキルや知識
・SNSマーケティングの知識
・各SNSの運用方法
・画像編集ツールの操作方法(Photoshop、Illustrator、Camvaなど)
案件の探し方
・クラウドソーシングサービスで探す
・求人サイトで探す
・スキルシェアサービスを利用する
・SNSで自ら営業する
・知人から紹介してもらう
案件単価・収入
・案件単価…数百円~数千円/1投稿
・月額…2万~10万円程度
月3万円を稼ぐための働き方例
・Instagramを毎日投稿して1投稿500円となる案件を2つ掛け持ちする
・月額3万円の固定報酬制でSNSの運用代行を引き受ける(メッセージの返信等も含む)
注意点
・担当する業務が幅広いため、覚えることが多い
・業界のトレンドの変化が激しいため、常に情報収集が必要
・需要が高い副業のため、ライバルも多い

イラストレーター

イラストレーターは、イラストを描いて自ら販売したり、WEBサイトや広告、書籍などにイラストを提供する仕事です。

絵が得意であることが前提の副業ではありますが、クライアントの要望を汲み取った絵が描けることが求められます。

こんな人におすすめ
・絵を描くことが得意な人
・クライアントの要望を汲み取った絵が描ける人
・デジタルイラストと手書きイラストの両方に対応できる人
必要なスキルや知識
・画力(デッサン力や色彩感覚など)
・オリジナリティ
・デジタルツールの操作スキル
案件の探し方
・クラウドソーシングサービスで探す
・エージェントサイトで探す
・スキルシェアサービスを利用する
・SNSで自ら営業する
・知人から紹介してもらう
案件単価・収入
・案件単価…5,000円~8万円
※担当するイラストの種類や枚数によっても異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・ココナラでオリジナル似顔絵を1枚5,000円で作成し、月6枚売上げる
・WEB漫画の作画を1話1万円で受注し、3話分の絵を描き上げる
注意点
・自分の好きなものではなく、クライアントに求められた絵を描かなければならない
・さまざまなテイストのイラストが求められる
・著作権侵害にならないよう注意する

データ入力

データ入力は、指定されたフォーマットに数値やデータをひたすら入力していく仕事です。

簡単なパソコン操作さえできれば特別なスキルがなくても始められるので、副業初心者にもおすすめですよ。

こんな人におすすめ
・地道な作業が苦にならない人
・集中力がある人
・正確な仕事ができる人
必要なスキルや知識
・タイピングスキル
・基本的なパソコン操作
案件の探し方
・クラウドソーシングサービスで探す
・求人サイトで探す
案件単価・収入
・案件単価…1件あたり5円~50円
・時給…1,000円~1,300円程度
月3万円を稼ぐための働き方例
・1件50円のデータ入力を1時間で50件こなし、それを週2日×2時間ずつ1ヶ月間副業として行う
・時給1,000円でデータ入力の副業を受注し、3時間ずつ週3日程度行う
注意点
・誰にでもできる仕事のため、案件単価は低め
・単純作業とは言え、データの入力ミスがないよう集中力が求められる

テープ起こし

テープ起こしは、音声として受け取ったデータを文字に起こす仕事です。

インタビューや会議の音声、YouTube動画などの幅広い案件があります。

スマホで取り組むこともできますが、作業効率を考えるとパソコンで行った方が良いでしょう。

集中力と正確性さえあれば、在宅でスキマ時間に取り組むことができるため、本業や家事育児で忙しい人でも無理なく行うことができる副業です。

こんな人におすすめ
・音声を正確に聞き取れる人
・集中力がある人
・タイピングが得意な人
必要なスキルや知識
・聴取力
・タイピングスキル
案件の探し方
・クラウドソーシングサービスで探す
・求人サイトで探す
案件単価・収入
・10~30分程度の音声データ…数百円~2,000円
・1時間程度の音声データ…5,000円~1万円
※動画の内容やクライアントによっても異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・10分程度の短い音声データを1本800円で1日5本受注し、週末の2日間のみ副業をする
・1時間程度の音声データを1本1万円で月3本ほど受注する
注意点
・誰にでもできる仕事のため、案件単価は低め
・文字に起こすための作業時間は音声データの5倍以上必要なので、想像以上に時間がかかる
・正確性が問われる仕事のため、ミスが多いと次に繋がらない可能性もある

せどり

せどりとは、安く仕入れた商品を高く販売して利益を得る仕事です。

フリマアプリやネットショップなどで販売するのが一般的ですが、仕入れのための費用や商品の保管場所などを用意する必要があります。

成功すれば高収入が期待できますが、売れ残る可能性もあるため、リスクを考慮した上で始めることが大切です。

こんな人におすすめ
・市場調査や販売戦略がなどのリサーチ力がある人
・目利きができる人
・誠実な取引ができる人
必要なスキルや知識
・中古品の知識
・販売に関する知識
・利益計算
案件の探し方
・フリマアプリに出店する
・ネットショップを開設する
案件単価・収入
利益…1商品につき数百円~数万円
※仕入れ価格と販売価格によっても大きく異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・本業の合間に週3日ほど稼働し、月3万円程度の利益を得る
・利益率の高い商品にしぼって販売し、短時間で月3万円以上を売上げる
注意点
・損失が出る可能性がある
・商品の保管場所が必要
・仕入れるための資金が必要
・「転売ヤー」と呼ばれる悪質な事業者も多く、世間の厳しい目に晒される可能性がある
・中古品を購入して転売する場合には「古物商許可証」が必要

スマホだけで月3万円稼げるおすすめ副業4選【難易度:低】

「在宅副業は魅力的だけど、自宅にパソコンがない」

「通勤時間や家事の合間に少しだけ副業をしたい」

そのように考えている人も多いのではないでしょうか?

ここからは、スマホだけでできるおすすめの副業を4つ、ご紹介していきます。

あまり時間をかけず、スキマ時間にお小遣い稼ぎをしたい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

ポイ活

ポイントサイトやアプリを利用して貯めたポイントを、現金や各種ショッピングポイントなどに交換する活動が「ポイ活」です。

アンケート回答、ショッピング、ゲームなど、さまざまな方法でポイントを貯めることができます。

ポイ活はお小遣い稼ぎ程度の気持ちで気軽に始める人が多いので、「いきなり仕事として副業を始めるのはハードルが高い」と思っている副業初心者の人にもおすすめです。

こんな人におすすめ
・スキマ時間に手軽にお小遣い稼ぎをしたい人
・ネットショッピングをよく利用する人
・スマホでできる簡単な副業を探している人
必要なスキルや知識
特になし
案件の探し方
・ポイントサイトに登録する
・アプリをインストールする
・友人から紹介してもらう(紹介ポイントがもらえるサイトもある)
案件単価・収入
月収…数百円~3万円程度
※稼げるポイントはサイトやアプリによって異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・キャンペーンなどのポイントアップを狙い、月3万円程度のポイントを稼ぐ
・ポイントサイト経由でネットショッピングをして、月3万円のキャッシュバックポイントをもらう
注意点
・高収入を得るのは難しい
・悪質なサイトやアプリもあるので注意が必要
・一定額までポイントを貯めないと、換金できないケースも多い
・換金までに時間がかかる場合もある

アンケートモニター

アンケートモニターは、専用サイトやアプリに登録し、さまざまなアンケートに回答した謝礼としてポイント等をもらう活動のことです。

アンケートの内容は、商品やサービスに関する意見、生活習慣に関する質問など幅広いものがありますが、企業やサイトによって得られるポイントの種類や額が異なります。

貯めたポイントは、ポイ活同様に現金や各種ショッピングポイントなどに換金できます。

そのため、ポイ活と併行して行う人も珍しくありません。

こんな人におすすめ
・スキマ時間に手軽にお小遣い稼ぎをしたい人
・アンケートへ回答することが好きな人
・自分の意見が商品やサービスに反映されることに喜びを感じる人
必要なスキルや知識
特になし
案件の探し方
・アンケートサイトに登録する
・アンケートモニターアプリをインストールする
・友人から紹介してもらう(紹介ポイントがもらえるサイトもある)
案件単価・収入
月収…数百円~3万円程度
※稼げるポイントはサイトやアプリによって異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・座談会やオンラインアンケートなどの高額案件を狙い、月3万円のポイントを稼ぐ
注意点
・高収入を得るのは難しい
・悪質なサイトやアプリもあるので注意が必要
・一定額までポイントを貯めないと、換金できないケースも多い
・換金までに時間がかかる場合もある

フリマアプリ

フリマアプリでは、不要になったものを希望価格で販売し、収入を得ることができます。

自宅で眠っている服や雑貨などを売れば、思わぬ収入になる可能性があります。

また、手芸やアクセサリー作りなどが得意な人は、自分の作品を販売することも可能です。

こんな人におすすめ
・家にある不用品を処分したい人
・撮影から発送まで、すべて責任を持って行える人
・ハンドメイドが得意な人
必要なスキルや知識
・商品をきれいに撮影するスキル
案件の探し方
・フリマアプリに出品する
・オークションサイトに出品する
案件単価・収入
販売する商品によって異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・フリマアプリの売れ筋ランキングを参考に、売れそうな商品を高値で販売してみる
・ハンドメイド作品をフリマアプリで販売し、月3万円以上の収入を得る
注意点
・不用品を販売する場合、継続収入にはならない
・販売しても売れない可能性がある
・購入者との間にトラブルが発生する可能性がある
・キャラクターものを販売する時は著作権侵害にならないよう注意する

写真販売

写真販売とは、自分が撮影した写真を専用の販売サイトに登録し、写真がダウンロードされる度に収入が得られる仕組みになっています。

風景写真、人物写真、料理写真などのさまざまなジャンルを取り扱っており、スマートフォンで撮影した写真も販売することができます。

こんな人におすすめ
・写真を撮ることが好きな人
・自分の撮った写真を多くの人に見てほしい人
・写真の編集が得意な人
必要なスキルや知識
・きれいな写真を撮るスキル
・写真編集のスキル
・構図や光などの基礎知識
案件の探し方
・写真販売サイトで販売する
・ストックフォトサービスに登録する
・SNSやブログで自分の写真を宣伝する
案件単価・収入
写真1枚単位のダウンロード報酬…1枚数十円~数百円
月3万円を稼ぐための働き方例
・1枚100円で販売した写真が人気を集めて、ダウンロード数300人を突破
・写真の販売枚数を増やし、ダウンロード数に応じて月3万円以上の収益を得る
注意点
・著作権侵害に注意する必要がある
・写真が売れない可能性もある
・ダウンロード数が少なければ、思うような収入にはならない

スキマ時間を利用して月3万円稼げるおすすめ副業3選【難易度:低】

続いて、スキマ時間を活用しながら働けるおすすめの副業を3つ、ご紹介します。

今回ご紹介する副業は、特別なスキルや経験がなくても始められるものばかりです。

毎日の通勤時間や家事の合間など、ちょっとしたスキマ時間を有効活用して、収入を得たい方におすすめですよ。

スキマバイト

近年、テレワークや働き方改革の促進により、急に空きができた時間だけ働くことのできるスキマバイトの需要が高まっています。

スキマバイトとは、専用のサイトやアプリに登録し、1時間や2時間だけという短時間でもバイトができる新しいタイプの働き方です。

仕事の種類も豊富で、飲食店や物流倉庫、アパレルや接客業などさまざまな業界から選ぶことができます。

履歴書や面接が不要という手軽さも、人気の理由のひとつです。

こんな人におすすめ
・スキマ時間にサクッと稼ぎたい人
・色々な仕事に挑戦してみたい人
・人と接することが好きな人
必要なスキルや知識
基本的なコミュニケーション能力
※その他は職種によって異なる
案件の探し方
・スキマバイト専用サイトやアプリに登録する
案件単価・収入
時給…1,000円~1,500円
月3万円を稼ぐための働き方例
・本業の就業後に週3×2時間だけ時給1,300円のスキマバイトをして、月3万円稼ぐ
・週末に家事育児をパパに任せて、時給1,000円のスキマバイトを4時間行う(週2日)
注意点
・常に新しい仕事を覚える必要がある
・希望に合うバイトが見つからない可能性もある
・新しい人とコミュニケーションをとる必要がある

覆面調査員

「ミステリーショッパー」とも呼ばれる覆面調査員は、店舗や施設を実際に訪れ、サービスや商品の質を調査する仕事です。

調査内容は、店舗の清潔さ・店員の接客態度・商品の品質などさまざまな項目に及びます。

調査結果は企業に報告され、サービスや商品の改善に役立てられます。

調査員になるために特別な資格などは必要ありませんが、案件によっては、事前に行動履歴の提出や身分証明書の提示などが求められることも珍しくはありません。

こんな人におすすめ
・細かいことによく気がつく人
・人間観察が好きな人
・お店巡りが好きな人
必要なスキルや知識
・観察力
・記憶力
・最低限の文章力や表現力
案件の探し方
・ミステリーショッパー専用サイトに登録する
・クラウドソーシングサービスで探す
・アンケートサイトに登録する
案件単価・収入
1件…1,000円~5,000円程度
月3万円を稼ぐための働き方例
・1件3,000円の覆面調査員の副業を10回行って月3万円稼ぐ
注意点
・調査内容は秘密厳守
・調査結果を詳細にまとめるため、報告書作成に時間がかかることも多い
・調査内容によっては長時間拘束される場合がある

デリバリースタッフ

デリバリースタッフは、飲食店や雑貨店の商品を配達する仕事です。

注文を受けた商品を店舗で受け取り、顧客から指定された場所(自宅や職場)まで配達します。

自転車・バイク・自動車など、配達手段はさまざまです。

デリバリースタッフは、フードデリバリーサービスの普及により、近年需要が高まっている副業のひとつです。

こんな人におすすめ
・運動をしながら稼ぎたい人
・体力に自信がある人
・スキマ時間を有効活用したい人
必要なスキルや知識
・配達エリアの道路状況の把握
・時間管理能力
・顧客対応能力
・体力
案件の探し方
・デリバリーサービスの求人から探す
・クラウドソーシングサービスで探す
・求人サイトで探す
案件単価・収入
・特定の店舗でバイトとして働く場合…時給制で1,000円~1,500円程度
・フードデリバリー代行サービスに登録する場合…配達単価で1件500円~1,000円程度
月3万円を稼ぐための働き方例
・本業の就業後、時給1,500円のデリバリースタッフを3時間×週2日行い、月3万円以上の収入を得る
・1件500円のデリバリーを1日10件行い、それを月6日ほど副業として働く
注意点
・事故や悪天候に十分な注意が必要
・交通ルールを守る必要がある
・接客業のため、顧客とのトラブルに巻き込まれる可能性がある

月3万円以上の不労所得を得られる副業3選【難易度:高】

近年、Fire(ファイア)不労所得という言葉が注目を集めています。

本業に縛られずに、好きな時間に好きなことをしたい…そんな夢を叶えるためには、不労所得が大きな力となります。

しかし、不労所得を得るためには、努力と時間、そして資金力が必要です。

ここからは、難易度は高いものの、月3万円以上の不労所得を目指せる副業を3つ、ご紹介します。

短期間で成果を出すことは難しいですが、長期的に取り組むことで大きな利益を得られる可能性があるため、ぜひ参考にしてみてください。

ブログアフィリエイト

アフィリエイトとは、ブログに商品やサービスの広告を掲載し、その広告経由で商品やサービスが購入されると、報酬を得られる仕事です。

近年は、ブログだけでなくSNSやYouTube動画などを利用したアフィリエイトの需要が高まっており、多くのブロガーやインフルエンサーが実践しています。

ブログであればPV数を、SNSであればフォロワー数を増やす必要がありますが、成功すれば高収入を得られる可能性があります。

こんな人におすすめ
・商品やサービスの魅力を伝えられる人
・コツコツと地道に続けられる人
・情報収集が得意な人
必要なスキルや知識
・商品をアピールするため文章力
・SEOの知識
・マーケティングの知識
・分析スキル
・調査スキル
案件の探し方
・アフィリエイトサイトに登録する
・企業からPR案件のオファーを受ける
案件単価・収入
・1クリック…数円~数百円
・商品購入に対する報酬…1件数百円~数十万円
※案件によって大きく異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・毎日1記事ずつブログ記事を執筆し、読者へ商品購入を促す
・SNSなどを利用してブログ記事を宣伝し、PV数を増やす
注意点
・収益化するまでは時間がかかる
・すぐには収入に繋がらないため、継続的な努力が必要

株・投資信託

株や投資信託を購入して、値上がり益や配当金を得る副業で、資産形成にも役立ちます。

NISAやiDeCoの登場とともに、近年株や投資信託に対する意識も高まっています。

ただし、株や投資信託を行う場合、専門的な勉強をしなければ大きな損失を伴う可能性があるため、注意が必要です。

ハイリスク・ハイリターンの副業なので、初心者が無闇に手を出すことはおすすめできません。

こんな人におすすめ
・経済や金融に興味がある人
・自分で判断して行動できる人
・長期的な視点で考えられる人
・リスクを考慮した上で投資ができる人
必要なスキルや知識
・経済に関する知識
・投資に関する知識
・金融に関する知識
・リスク管理能力
案件の探し方
・証券会社の口座を開設する
・投資情報サイトで探す
案件単価・収入
利益は変動する
月3万円を稼ぐための働き方例
・毎月1,000円を積み立てて、投資信託を購入する(長期的な利益を狙う)
・1万円で株を購入し、当日中に売却して+3万円の利益を得る
注意点
・損失が出る可能性がある
・投資するための資金が必要
・経済状況の影響を受ける
・専門知識を勉強する必要がある

不動産投資

不動産投資とは、不動産を購入し、家賃収入や売却益を得る副業です。

入居者がいれば、安定的な家賃収入を得られるという大きなメリットがあります。

また、家賃収入は景気変動の影響を受けにくく、長期的な資産形成に役立ちます。

しかし、空室リスクや法的なトラブル、修繕費用の負担など、さまざまなリスクも伴います。

さらに、高額な初期投資が必要であるという点からも、副業をはじめる前に十分な準備と勉強を行い、慎重に判断することが重要です。

こんな人におすすめ
・不動産に興味がある人
・資金力がある人
・長期的な視点で投資できる人
・リスクを許容できる人
必要なスキルや知識
・不動産に関する知識
・資金調達のスキル
・物件管理のスキル
・法律に関する知識
案件の探し方
・不動産会社に相談する
・不動産投資情報サイトで調べる
案件単価・収入
・家賃収入…物件や立地によって異なる
・売却益…物件の値上がりによって異なる
月3万円を稼ぐための働き方例
・ワンルームマンションを購入して貸し出し、家賃収入を得る
・相続した実家の土地を駐車場にして、月々利用料をもらう
注意点
・物件の購入費用や諸経費に加え、リフォーム費用や管理費用など多額な費用が必要
・入居者が退去した場合、家賃収入が途絶えてしまう可能性がある
・法的トラブルの回避のため、賃貸借契約や税金に関する知識が必要

【こんな副業には要注意】怪しい副業の見分け方

ここまでおすすめの副業をご紹介してきましたが、世の中には怪しい副業も多く存在します。

悪徳業者に騙されてしまった場合、せっかく時間と労力を費やしても、稼げないどころか損をしてしまう可能性もあるため、注意が必要です。

ここからは、被害に遭う人が多い代表的な「怪しい副業」を3つ、ご紹介します。

副業選びで失敗しないために、怪しい副業の見分け方をしっかりと覚えておきましょう。

「すぐに稼げる」「必ず稼げる」など好条件すぎる副業

「誰でも簡単に月100万円稼げる」「特別なスキルがなくてもOK」など、明らかに現実離れした好条件をうたう副業には注意が必要です。

副業で成功するには、時間と努力が必要不可欠。

稼げる実績がないのに高額な報酬を約束している場合は、詐欺の可能性が高いので、十分に注意しましょう。

好条件すぎる副業の特徴
  • 報酬が不自然に高額
  • 「稼ぎ方や実績は〇〇登録者に教えます」とその場で具体的な説明がない
  • プレッシャーをかけて契約させようとする
  • 記載されている口コミが良いものばかりでサクラっぽい
騙されないためのポイント
  • 具体的な稼ぎ方や実績をしっかりと確認する
  • 「簡単に稼げる副業はない」ことを理解しておく
  • 口コミや評判を参考にする

初期費用や月額料金が発生する副業

多くの副業は、初期費用や月額料金が発生しません。

しかし、中には高額な初期費用を請求したり、毎月数百円~数千円の料金を支払わせるような副業もあります。

そのような副業は、稼げる保証がないにもかかわらず、運営会社に利益をもたらす仕組みになっています。

初期費用や月額料金が発生する副業の特徴
  • 参加費や教材費など、高額な初期費用を要求される
  • 費用に見合った成果を得られない可能性がある
  • キャンセル方法が明記されていない
  • 無料トライアル期間がある
騙されないためのポイント
  • 初期費用や月額料金が発生しない副業を選ぶ
  • 口コミや評判を参考にする

これらのポイントを参考にしながら、副業を始める際に不要な費用を支払うことのないよう、十分に注意しましょう。

マルチ商法やねずみ講のような副業

マルチ商法やねずみ講は、商品やサービスを販売するのではなく、人を勧誘することで報酬を得る仕組みになっています。

このような副業は違法です。

高額な商品を購入させられたり、友人や家族に勧誘するようプレッシャーをかけられる可能性があるため、副業を選ぶ際は、マルチ商法やねずみ講ではないことをしっかり確認しましょう。

マルチ商法やねずみ講の特徴
  • 商品やサービスよりも勧誘を重視する
  • 高額な商品やサービスを販売する
  • 入会金やノルマがある
  • 上下関係がある
騙されないためのポイント
  • 入会金やノルマについて説明された時点で断る
  • たとえ友人からの紹介であっても、怪しい副業は行わない
  • 口コミや評判を参考にする

月3万円の副業収入なら会社にバレない?

「副業で月3万円程度稼ぎたいけど、会社に副業をしていることを言いたくない」と、副業がバレることを心配している人も多いのではないでしょうか。

人によって会社にバレたくない理由はさまざまですが、会社にバレる・バレないではなく、就業規則や法律に違反していないかを意識することが重要です。

副業で収入を得ようと考えているのであれば、リスクを十分に理解した上で、慎重に判断する必要があります。

このことを踏まえ、本項では副業をする際のリスクについて詳しく解説していきましょう。

年間20万円以上の副業収入は確定申告が必要

副業で得た収入は、年間20万円を超えると確定申告が必要です。

確定申告を行うと、副業と本業の所得が合算され、住民税の額が決定されます。

そして、住民税の通知書は会社にも送付されます。

つまり、住民税の金額が本来の給与から想定される額よりも高額であれば、当然会社にも副業をしていることがバレる可能性があるということです。

具体例

会社員Aさん

  • 本業の年収…500万円
  • 副業の年収…30万円

この場合、Aさんの住民税は8万円程度になりますが、確定申告を怠ってしまうと副業収入分の税金を納付していないことになり、税務署の調査が入る可能性があります。

Aさんに起こり得るリスク
  • 副業分の申告を怠ったため、「脱税」となり、追徴課税が発生する
  • 税務調査が入って会社に副業がバレる
  • 会社に住民税の通知書が届き、副業をしていたことがバレる
  • 最悪の場合、減給や懲戒解雇となる可能性もある

確定申告書には、住民税の徴収方法を選ぶ欄があります。

  • 給与から差引:会社が住民税を給与から天引きし、納税する
  • 自分で納付:自分で納税書を使って住民税を納税する

「自分で納付」を選択すれば、会社に副業がバレる可能性を低くすることは可能です。

ただし、必ずしもバレないという保証はないので、リスクの大きさを考慮すると、副業を隠すことはあまりおすすめできません。

副業が就業規則で禁止されていないか確認する

最近は副業を許容している会社が増えてきているものの、会社によっては副業禁止という就業規則を設けているところもあります。

副業が禁止されているにも関わらず副業をしてしまった場合、就業規則違反となり、懲戒処分を受ける可能性があるため、注意が必要です。

副業が禁止されているかどうかは、就業規則を確認しましょう。

就業規則に副業に関する記載がない場合は、会社に直接確認することをおすすめします。

会社にバレずに副業するリスクを考えよう

会社にバレずに副業をすること自体は可能ですが、多くの場合、さまざまなリスクが伴います。

会社に隠して副業をするリスク
  • 労働時間や休憩時間の規定に違反してしまう可能性がある
  • 競業相手と関わる場合、意図せず情報提供してしまう可能性がある
  • 情報漏洩となった場合、法的な責任を問われる可能性がある
  • オーバーワークによる疲労の蓄積で、本業での評価が下がったり、事故やミスを誘発する可能性がある

副業を始める場合は、上記のリスクを理解した上で、慎重に判断しましょう。

「収入を増やしたい」と始めた副業が原因で、本業の職を失ってしまっては本末転倒です。

副業を成功させるためには、就業規則と法律を遵守し、本業に支障をきたさない範囲で取り組むことが大切です。

副業に失敗しないための注意点4つ

近年は副業が身近なものとなり、多くの人が収入アップを目指して取り組んでいます。

しかし、副業を始める前にしっかりと準備しておかなければ、思わぬ失敗をしてしまう可能性があります。

そこでここからは、副業で成功するために知っておきたい4つの注意点をご紹介します。

安心して副業を行うために、それぞれのポイントをしっかり理解しておきましょう。

信頼できるところで副業をする

近年の副業ブームによって、誰でも気軽に副業ができるようになりました。

しかしその一方で、悪質な業者も増えてきており、詐欺被害に遭うケースも少なくありません。

中には、高額な報酬を謳いながら実際には稼げない副業や、個人情報を悪用する業者も存在します。

副業を始める前に、業者の信頼性をしっかりと確認することが重要です。

信頼できる業者であるかを確認するポイント
  • 運営会社や仕事内容をよく確認する
  • 具体的な報酬が明記されているかを確認する
  • 口コミや評判を調べてみる
  • 高額な報酬を謳いすぎている案件には注意する
  • 内容をよく理解した上で契約する
  • トラブルが発生した場合の対応についても確認しておく

トラブルに巻き込まれないためにも、これらの点に注意して、信頼できる業者かどうかを判断しましょう。

体調管理とスケジュール管理を徹底する

限られた時間の中で、副業と本業両方の業務を効率的にこなすには、「体調管理」と「スケジュール管理」が非常に重要なポイントとなります。

副業にかける時間が長すぎたり、無理なスケジュールを組んでしまうと、本業に支障をきたしたり、体調を崩す可能性があるからです。

無理なく両立するために、以下のことを意識しましょう。

  • 本業と副業の時間を明確に分ける
  • 余裕を持ったスケジュールを組む
  • 急な予定にも対応できるようにしておく
  • 休息やリフレッシュの時間を作る
  • 十分な睡眠時間を確保する

体調管理とスケジュール管理を徹底することで、体調不良やミスを防ぎ、効率的に副業を行うことができるようになりますよ。

本業に支障がない範囲で副業をする

「月3万円程度でも収入を増やしたい」という思いから副業を始める人も多いですが、副業はあくまでも「副」業であり、本業が最優先ということを忘れてはいけません。

副業に力を入れすぎた結果、本業に集中できなくなったり、疲労が蓄積してしまっては本末転倒です。

本業に支障をきたす副業と、無理なく働ける副業の具体例

本業に支障をきたす副業
・深夜まで副業に取り組む
→睡眠不足で本業に集中できなくなったり、体調を崩すリスクが高い
・休日を丸一日副業に費やす
→休息時間が確保できず、心身を休めることができない
・本業の勤務時間中に副業を行う
→業務時間中に私用を行うのは、就業規則違反となる可能性がある
無理なく働ける副業
・スキマ時間を有効活用する
→本業に影響を与えず、副業に取り組むことができる
・休日の午前中のみ副業を行う
→副業とプライベート、両方の時間を確保できる
・家族に協力してもらう
→周囲の理解と協力を得ることで、時間管理を効率化できる

本業に支障がない範囲で副業をするためには、時間管理と労力の配分が重要です。

副業を探す際には、無理のないペースで取り組めるものを選びましょう。

税法上のルールも調べておく

先述したように、副業で得た収入が年間20万円を超える場合は課税対象となります。

つまり、確定申告をして、所得税や住民税を支払う必要があるということです。

副業で安定的に月3万円を稼いでいた場合、副業収入は計算上年間36万円となりますが、それがそのまま課税対象になるわけではありません。

確定申告では、副業で得た収入からかかった経費を差し引くことができます。

副業を始めるのであれば、税法上のルールをしっかり理解しておきましょう。

副業をするなら覚えておきたい税の基本ルール・用語集

用語概要詳細
確定申告年間20万円を超える副業収入がある場合は、確定申告が必要・期間:毎年3月1日~3月15日までの間
・申告先:管轄の税務署
・副業の収入と経費を正確に記載する必要がある
青色申告確定申告での申告方法1つで、副業であっても申告が可能【メリット】
・経費を計上できる
・特別控除を受けられる
・赤字の繰り越しができる
【デメリット】
・開業届も提出する必要がある
・帳簿付けが必要
白色申告青色申告ではない人が行う帳簿作成が簡単な申告方法【メリット】
・帳簿付けが不要
【デメリット】
・経費を計上できない
・控除を受けられない
経費の計上副業のために必要な経費は、所得税の計算から差し引くことができる・副業のパソコンやソフトの購入費
・副業にかかった通信費
・副業にかかった交通費
・副業にかかった教材費
・会議や打ち合わせの飲食代
などを経費として計上できる
(※ただし青色申告に限る)
所得税・住民税副業で得た収入は、所得税と住民税の課税対象となる・所得税は「国税」
・住民税は「市区町村税」
・ 所得税と住民税の税率は、所得金額によって異なる

「副業に関する税金が複雑で分からない」「確定申告に不安がある」という人は、税理士に相談されることをおすすめします。

【データから解説】副業している人はいくらくらい稼いでいる?

これまで、副業についてさまざまな情報をお伝えしてきましたが、いざ副業を始めるとなると、「本当に本業と両立しながら稼げるのだろうか…」と不安になる人もいることでしょう。

ここからは、転職サービスdoda(デューダ)が行った「副業の実態調査」の結果をもとに、副業で月3万円稼ぐための具体的なヒントを読み解いていきます。

参考資料

Q.いつ副業をしていますか?

副業を行っている人の多くは、「休日」や「勤務終了後」に副業に取り組んでいると回答しています。

つまり、副業で成功している人は、限られた時間を有効活用し、本業の業務内容や生活リズムと照らし合わせて、無理なく続けられる時間帯を選んでいるということです。

Q.副業でどれくらい稼いでいる?

この調査による全体の副業平均月収は、65,093円と決して低くはありません。

年代別で見ると、

  • 20代…27,968円
  • 30代…32,281円
  • 40代…96,564円

という結果となっており、年齢とともにスキルアップや時間的な余裕が生まれ、副業の月収アップに繋がっていることが推測できます。

この調査結果からも、自分の経験やスキル、ライフスタイルに合った副業を選ぶことで、月3万円という目標も十分に達成可能であることが分かりますね。

まとめ

ご紹介したように、月3万円以上稼げる副業にはさまざまな種類のものがあります。

お金を稼ぐことは簡単ではありませんが、自分に合った副業を見つけ、正しい方法で副業をすることができれば、毎月安定した収入を得られるようになるでしょう。

最後に、副業を成功させるためのポイントをまとめておきます。

  • 副業は、本業に支障をきたさない範囲で行う
  • 悪徳業者に騙されないよう、よく調べてから始める
  • 年間20万円以上の副業収入は確定申告が必要
  • 就業規則と法律は遵守する
  • 体調管理とスケジュール管理を徹底する
月3万円以上稼げるおすすめの副業19選
  • WEBデザイン
  • WEBライティング
  • 動画編集
  • プログラミング
  • SNS運用
  • イラストレーター
  • データ入力
  • テープ起こし
  • せどり
  • ポイ活
  • アンケートモニター
  • フリマアプリ
  • 写真販売
  • スキマバイト
  • 覆面調査員
  • デリバリースタッフ
  • ブログアフィリエイト
  • 株・投資信託
  • 不動産投資

「自分に合った副業が分からない」という人は、無理のない範囲で、さまざまな副業にチャレンジしてみるのもおすすめです。

本記事の内容を参考にしながら、自分らしく働ける副業を探してみてくださいね。

働きながらも家族と少しでも長くいたい
バタバタと準備をして職場に行く毎日から抜け出したい

このような想いから、在宅で働きたいと思っている人は多いと思います。なかでもパソコン1つでしっかり稼げ、これから需要が伸び続けるWEBデザイナーに興味がある方は多く、もしかしたらあなたもそうかもしれません。

ただ、WEBデザイナーに興味があるとしても、全くの未経験の自分でもできるのかな、どうやって仕事を取っていけばいいのかなという不安がありますよね。

そんな方のために、今回は全くの未経験からWEBデザインを始め、その後WEBデザイナーとして活躍されている方の事例をまとめた電子Bookをご用意いたしました。

読んでいただくことで、在宅WEBデザイナーのなり方や仕事の取り方を知っていただけます。

無料ですので、お気軽に手にとっていただければと思います。

働きながらも家族と少しでも長くいたい
バタバタと準備をして職場に行く毎日から抜け出したい

このような想いから、在宅で働きたいと思っている人は多いと思います。なかでもパソコン1つでしっかり稼げ、これから需要が伸び続けるWEBデザイナーに興味がある方は多く、もしかしたらあなたもそうかもしれません。

ただ、もしWEBデザイナーに興味があったとしても、全くの未経験の自分でもできるのかな、どうやって仕事を取っていけばいいのかなという不安がありますよね。

そんな方のために、今回は全くの未経験からWEBデザインを始め、その後WEBデザイナーとして活躍されている方の事例をまとめた電子Bookをご用意いたしました。

読んでいただくことで、在宅WEBデザイナーのなり方や仕事の取り方を知っていただけます。無料ですので、お気軽に手にとっていただければと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問や感想があればご記入ください

コメントする

目次