• HOME
  • 記事
  • 副業
  • スキルアップしながら稼げる副業選びのポイントとおすすめスキル5選

スキルアップしながら稼げる副業選びのポイントとおすすめスキル5選

最近、副業を推奨する企業が増えてきています。

ですが、
「これといってスキルがあるわけではないから…」
「どうやって副業のスキルを身に付けたらいいかわからないから…」

と悩んでいる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、副業はスキルがなくても大丈夫。副業をやりながらスキルを身につけることだってが可能なんです。

今回は、

  • スキルなしでも始められる副業
  • やりながらスキルが身につけられる副業

などをみなさんに紹介していきたいと思います。

意外と知らない副業の3つの種類

副業は以下のとおり、3つに分類されます。

成功報酬系

成功報酬系とは、デザインやライティングなどのスキルを活かして副業することを指します。

CMや広告で「ココナラ」や「クラウドワークス」、そして「ランサーズ」といった言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

このように、成功報酬系の副業は持っているスキルを売りたい人と買いたい人が集まる、クラウドソーシングで案件を受託する形式が一般的です。

ココナラは、「私には〇〇のスキルがあります」といった情報を発信して、案件を獲得します。仕事内容や価格などは自由に設定できるのが特徴的です。

それに対して、クラウドワークスやランサーズは、企業が案件を公開し、やりたい人が応募する形式です。仕事内容や価格は、あらかじめ設定されています。

サービスごとによって形式は異なりますが、成功報酬系のよいところは

  • 基本的に在宅でできる仕事が多いこと
  • 実力にともなって収入が増えること

でしょう。

時間労働系

時間労働系とは、自分の時間を引き換えに収入を得る副業のこと指します。

イメージとしては、引っ越しの作業員やイベントスタッフなどのアルバイトですね。

成功報酬系とは異なり、実力にともなって報酬が上がるわけではありません

ただ、スキルがない人でも始めやすいのが最大の特徴です。また、働いた時間の分だけお給料が支払われるので、安定した収入を得やすいといったメリットがあります。

しかし、どうしても時間を切り売りする働き方なので、プライベートの時間が減ってしまうでしょう。

安定した収入が欲しい方、スキルを身につける時間や労力がない人におすすめです。

投資系

投資系とは、株式投資や仮想通貨取引で収入を得る副業のことです。

このような投資は資産運用として認められているため、副業が禁止されているような企業でも可能です。

最近ではスマートフォン1つで株式投資ができるようになりました。株主優待や配当金はとても魅力的ですし、うまくいけば時間をかけずにお金を増やすことができるかもしれません。

しかし投資にはある程度のリスクが生じます

株式投資や仮想通貨取引に興味のある人は、その点に十分注意してください。

【お知らせ】
累計7200名以上が参加した「好きなことで生きていく!WEBデザイナーという働き方セミナー」では、WEBデザインの学習で失敗してしまった"しくじり先生"のお話や、「未経験OK」のワナ、WEBデザイン業界の最新裏事情などをお伝えしています。

なお、日本デザインスクールのLINE@では、スキルなしでも簡単にバナーが作れるようになる無料レッスンをプレゼント中です。こちらもぜひご登録ください。

副業にはスキルが必要とされる4つの理由

最初にお伝えした通り、スキルがなくても副業を始めることは可能です。

ですが、ずっとスキルなしで副業をするのではなく、副業しながらもスキルをちゃんと身につけることをおすすめしています。ここからは、副業をするうえでスキルがあった方が良いとされる理由を4つご紹介していきます。

スキルがあれば高収入につながるから

スキルを身につけると仕事の幅が広がったり、より専門性が高くなったりするので、高収入につながります

時間労働系の副業は、働いた時間の対価として給料が支払われます。そのため、時給がどんどん上がっていくことはなく、ある一定の金額で止まってしまいます。

反対に成功報酬系は、最初は給料が働いた時間に見合わない可能性があるでしょう。しかし、クオリティーや効率をあげることで徐々に収入が増えていく可能性が高いのです。

私の友人で、本業と同程度の収入を副業で稼ぐ人や、副業を経てフリーランスで活躍している人もいます。

スキルを使っての副業は、高収入も夢ではありません。

スキルがあれば仕事や働き方の選択肢が広がるから

副業である程度稼げるようになれば、仕事や働き方の選択肢が広がることでしょう。

現在の職場を辞めようと思い転職サイトを眺めても、なかなか自分に合う条件が見つからず会社を辞められない人もいるのではないでしょうか。

会社に依存せざるをえない状況を打破する1つの手段として、副業が有効です。

副業をしてスキルを身につければ身につけるほど、仕事や働き方に自由が生まれ、会社に依存することが少なくなります。

現在の仕事や働き方に悩んでいて、転職を考えている人は「副業」でスキルを身につけてから会社探しをする選択肢もありますよ。

スキルがあれば好きなことを仕事にできるから

副業は自分のやりたいことや得意なことで、お金を稼ぐことができるので魅力的です。

私は現在、副業としてライターをしていますが、書くこと自体が好きで、「いつの間にか時間が過ぎていた!」なんてこともあります。

一方、自分の好きな仕事がまだわからないという人もいるのではないでしょうか。

実は私も同じことで悩み、どんな副業をすればよいのかわからなかった時期があります。ただ、今まで文章を書くことに抵抗はなかったので、思いきってライターの副業を始めたところ、徐々に文章を書くことが好きだと気がついたという感じです。

最初は「好き」よりも「抵抗がない」という視点で副業を選んでみてもいいかもしれません

そうすれば、だんだんとその仕事が「好き」に変わっていく可能性があります。

スキルがあれば副業を本業に活かせるから

本業と副業の業務内容にもよりますが、副業で磨いてきたスキルは本業にも応用できます

私の友人で、広報の仕事をしつつ、ライターの副業をしている人がいます。

彼女は副業のためにライティングスキルを磨いたところ、社内記事を書く際のクオリティーやスピードも上がり、仕事の効率化につながったそうです。そして、先日マネージャーとしての立場も任されるようになったと嬉しそうに話していました。

このように、スキルを磨くことで本業のキャリアアップにもつながるので一石二鳥ですね!

スキルアップできる副業選びのポイント

ここからは、どのような基準で副業を選べばスキルアップできるかをお伝えします。

ポイントは

  • 将来のキャリアを視野に入れて選ぶ
  • 興味関心のある副業を選ぶ
  • 本業をおろそかにしない副業を選ぶ

です。

将来のキャリアを視野に入れて選ぶ

「今後どのようなキャリアを歩んでいきたいですか?」

このように聞かれてすぐに答えるのは難しいと思います。「キャリアって何だろう……」と思う方もいるかもしれません。

もっとわかりやすくするなら、「あなたにとって理想の生き方や働き方は何ですか?」ということです。

例えば、

  • 時間や場所に縛られずに働きたい
  • フリーランスになりたい
  • もっと稼ぎたい

このようなものがあげられるでしょう。

副業は、理想の人生に近づく1つの手段です。

もし、副業を諦めそうになっても「理想の人生に近づくために、もう少し頑張ってみよう」と思い、続けるのでスキルアップにつながります。

まずは、将来のキャリアを考えてみましょう。

興味関心のある副業を選ぶ

やはり自分の興味関心がないとすぐに諦めてしまいます

せっかく副業を始めたのに、スキルが身につかないまま辞めてしまうのは、非常にもったいないことです。

もしかしたら、ライターや動画編集の仕事に興味がない人もいるでしょう。

そのような場合は、好きなものや興味のある分野を考えてみてください

食べることが好きなら、飲食店に関する記事を書くという選択肢もあります。

そうすれば記事を書くこと自体に興味はなくても、自分の好きなものをテーマに記事を書いているので楽しいですし、続けることができます。

ぜひ、興味関心のある副業を選んでください。

本業をおろそかにしない副業を選ぶ

本業をおろそかにしないことはとても重要です。

副業を始めたばかりの時期は特に注意してください。副業のスキルが未熟な状態で、本業がおろそかになってしまうと、上司から「やる気がない」と評価されてしまうかもしれません。

そうすると、本業も副業もうまくいかず、負の連鎖に陥ってしまうことでしょう。

本業もあるなかで副業しようと考えているあなたは、きっと努力家ですてきな人です。

だからこそ、本業をおろそかにしない副業を選んでほしいのです。

これまでにお伝えした3つのポイントを参考に、ご自身にあった副業を選んでみてくださいね。

スキルがないと不安な方へ…副業に活かせるスキルの学び方

とはいえ、やっぱりスキルがないと副業を始めるのが不安という方や、低い報酬から始めるくらいならスキルを身につけたい!という方もいると思います。スキルの身につけ方のポイントを簡単にまとめたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

独学で勉強する

独学のメリット・デメリットは以下のとおりです。

【メリット】

  • 金銭的な負担が少ない
  • 自分の好きなタイミングで勉強できる

【デメリット】

  • スキル獲得までの勉強で挫折してしまう
  • 作った作品の質が低い可能性がある
  • 時間がかかる

どのようなスキルを身につけたいのかにもよりますが、一人でもコツコツ勉強できる人やできるだけお金を使いたくない人に向いていると思います。

スクールに通う

続いて、スクールに通うメリット・デメリットです。

【メリット】

  • 仲間と切磋琢磨できる
  • プロから直接指導してもらえる

【デメリット】

  • お金がかかる
  • 忙しいと通う時間がない場合がある

スクールは、仲間と一緒に頑張っていきたい人や、プロに直接教えてもらいたい人におすすめです。

独学と比較するとお金はかかりますが、個人的には、スクールに通うことをおすすめします。

ちなみに私は、何もスキルがない状態から自分でコツコツ勉強するのが難しくて、すぐに諦めそうになるタイプなのでスクールに通ってスキルを身に付けました。お金を払ってでもプロに教えてもらう方が効率が良く、仲間も作れるのでスクールに通って良かったと今でも思っています。

自分の性格や、金銭的なことを踏まえて、ぜひご自身にあった方法を選んでくださいね。

副業に役立つスキル5選

続いては副業するうえで役立つスキルをご紹介します。ここでご紹介するスキルは、副業をしながら得られるものではなく、独学やスクールで学ぶ必要があります。しかし、しっかりとスキルを身につけてしまえば高単価も狙えるスキルです。

興味のあるスキルがあれば、詳しく調べてみてくださいね!

ライティングスキル

ライティングは数多くある副業の中でも人気が高いです。比較的初心者でも取り組みやすいからだと思います。

しかし、人気が高いためライバルがたくさんいるともいえるでしょう。

差をつけるためには、記事がGoogle検索の上位になるような書き方を勉強するとよいです。

こちらはSEOと呼ばれているので、気になる方は調べてみてくださいね。

WEBデザインスキル

WEBデザインはWEBページをデザインする仕事です。

単純にWEBサイトを彩るだけではなく、WEBサイトに訪れたお客さんが使いやすいようにデザインすることが重要です。

主観的なデザインにならないよう、独学で勉強するよりも、スクールに通ってプロのWEBデザイナーから指導してもらうことをおすすめします。

顧客目線でデザインできる人は、クライアントからの依頼が増えていくことでしょう。

動画編集スキル

動画編集に興味がある人も多いのではないでしょうか。

企業や個人がYouTubeなどで情報発信する機会が増えてきたため、需要が高まってきています

しかし、動画編集用のソフトを使う必要があるため、初心者には若干ハードルが高いかもしれません。

使いこなせるまでにある程度の時間は必要ですが、動画が完成し視聴回数が増えているのを見るのはやりがいにつながります。

興味のある人はスクールで学ぶことをおすすめします。

プログラミングスキル

プログラミングは、動画編集と同じく初心者にはハードルが高いです。

比較的、簡単な言語はHTMLと呼ばれるもので、私たちがコンピューターに指示する際に使用する言葉のようなものです。

習得しやすいのが特徴的である一方、他の人との差がつけにくい面もあります。

多くのプログラミング初心者は、言語を理解できてWEBページ制作ができるレベルです。

案件をとるには十分なスキルですが、もっと報酬をあげたいのであれば、JavaやPHPという言語を習得しておくとよいと思います。

マーケティングスキル

「副業でマーケティングのスキルをどう使うの?」と思った人がいるかもしれません。

そもそも実際にどんな案件があるのでしょうか。

最近だと、ブランディングや商品企画、SNS運用などとても幅広い案件があるようですね。

マーケティングのみで副業をするよりも、他のスキルと組み合わせて使うことで、より強みを発揮するスキルの1つです。

ライティングやWEBデザインなどのスキルが身についたら、ぜひマーケティングを勉強しておくと役立つ可能性がありますよ。

副業でスキルアップしていくためのコツ

最後に、副業で稼いでいくためのコツをお伝えします。

コツは3つで

  • 最初は小さな案件から取り組む
  • 自分より稼いでいる人との差を考える
  • 結果がすぐに出なくてもコツコツ続ける

です。

それぞれ紹介していきます。

最初は小さな案件から取り組む

副業を始めたばかりのときは、小さな案件からこなしていきましょう。報酬が高い案件や、規模の大きい案件をとってしまうと、現在の実力に見合わず挫折してしまうかもしれません。

もし納期に間に合わなかったら、クライアントからクレームが入り、次回以降の依頼がなくなってしまうかもしれません。信頼関係の構築はとても重要なのです。

最初の案件でつまづかないためにも、小さな案件から取り組み、徐々にスキルアップを目指すのがよいと思います。

自分より稼いでいる人との差を考える

徐々に慣れてきたら、同じ分野で自分より稼いでいる人を分析しましょう。

自分よりも稼いでいる人は、案件を効率よくこなしていたり、そもそも報酬が高い案件をもらっています。

もっと収入をあげたいのであれば、自分より稼いでいる人との差を考え、その差を埋めるように行動していくことが大切です。

結果がすぐに出なくてもコツコツ続ける

最初は思うような結果が出てこないからといって、そこで諦めてしまうとスキルは身につかず、副業での収入アップも見込めません。

しかし、コツコツ続けていれば着実にスキルアップしていくでしょう。結果が出るまでは大変だと思います。

そのようなときは、副業する目的を振り返ってください。あるいは、すでに結果が出ている人の話を聞くこともよいでしょう。

結果が出なくても、コツコツ続けることでスキルアップしていき、収入アップにつながります。

まとめ

本記事では副業の種類や、副業に役立つスキル、そしてスキルがない状態から副業を始める方法などをお伝えしてきました。

副業をするのに、必ずしもスキルや勉強が必要というわけではありません。副業する目的によって、スキルや勉強が必要な場合があるということです。

副業に興味はあるけど、スキルを持っていないことに不安を覚える人もいると思います。

でも大丈夫です!

初心者の方でもきちんとスキルが身につくような勉強方法や案件の取り方など、ネットで検索すればたくさんの情報が出てきます。スクールに通えば、プロに指導してもらえる機会を得られ、仲間とスキルを高めあうことができます。

副業は、「理想の人生を手に入れる1つの手段」だということだけは覚えておいてくださいね。

少しでもあなたのお役に立てたならうれしいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

WEBデザイナーになって海外で働く夢を叶えたい!フリーランスへの転身Storyを大公開します
無料ライブの詳細はコチラ
WEBデザイン20のレッスンを無料プレゼント中
詳しくはコチラ