在宅ワークで月1万稼ぐのは余裕!カンタンに稼げる仕事9選

近年、在宅ワークをする人が増加しています。時間や場所に制限されない在宅ワークは、スキマ時間を利用して働くことが可能です。

そんななか、スキマ時間を活用して「在宅ワークでちょっと稼いでみたい」という方もいるのではありませんか?

副業として在宅ワークをはじめて月に1万円でも稼げれば、十分なお小遣い稼ぎになりますよね。

そんななか、
「在宅ワークで月1万円稼げるのはどんな仕事?」
「在宅ワークでラクに月1万円稼ぎたい!」
こんなことを考えている方は多いはず。

この記事では、在宅ワークで月に1万円稼げる仕事や、稼ぐポイントを徹底解説していきます。

「在宅ワークでお小遣い稼ぎをしてみたい!」「カンタンに月に1万円稼ぎたい」という方はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

在宅ワークで月1万稼げる仕事9選

実は、在宅ワークで月に1万円稼いでいる方はたくさんいます。その人たちが実際、どのような仕事をしているのか気になるところですよね。そんな方のために、在宅ワークで月に1万円稼げる仕事を9つ紹介していきますね。

WEBライティング

WEBライティングとは、WEB上のサイトやメディア、ブログなどの文章を書く仕事です。

パソコンとネット環境さえ整っていれば、未経験からはじめられます。

WEBライティングの報酬は基本的に文字単価で決まっており、初心者ライターの文字単価相場はだいたい文字単価0.5〜1円です。

例えば、文字単価が0.5円で5000文字の記事を書いた場合の報酬は0.5(円)×5000(文字)=2500円になります。単純計算すると、5000文字記事を4本書けば月1万円を稼げます。

さらにスキルアップしていくと、文字単価1円以上は誰でも目指せるので、月1万円以上を稼ぐのは十分可能です。

データ入力

「カンタンな仕事で月1万円稼ぎたい!」そんな方には、データ入力がおすすめ。

データ入力とは、文字や数値などのデータを入力していく仕事です。

特別なスキルや資格は必要なく、パソコンがある程度使えれば誰でもできます。

データ入力の報酬は案件や作業量によって異なりますが、目安としては次のとおりです。

・単純な文字入力・・・1文字0.1円~1円
・データの分類や判断が伴う場合・・・1件10円~50円

1週間のなかで5時間ほど作業できれば、月1万円を稼げるといわれています。タイピングが早くなれば、もっと短い時間で稼げますよ。

アンケートモニター

アンケートモニターとは、簡単なアンケートに答えるだけで報酬をもらえる在宅ワークです。基本的にはスマートフォンさえあればできるので、通勤時間やスキマ時間を有効活用したい方におすすめ。

その他にも、座談会や会場調査もおこなわれることがあり、その場合は実際に足を運んでアンケートに答えることもあります。

アンケートモニターは基本的に単価が低いので、1万円稼ぐにはコツコツ継続する必要があります。しかし座談会や会場調査は高報酬な案件が多く、なかには日給1万円稼げるものも。

ただ倍率が高いので、毎日地道にアンケート回答を続けながら高報酬の案件への応募もおこなってチャンスを待ちましょう。

ポイ活

ポイ活とは「ポイント活動」の略で、ポイントサイトを経由してショッピングしたりアンケートに答えてポイントを溜めることです。

貯めたポイントは現金や、共通ポイント(Tポイント、dポイントなど)に変えられます。

ポイントを稼ぐ方法は、アプリやサイトによってさまざまです。

  • 広告を5秒程度閲覧する
  • ゲームに参加する
  • お友達を紹介する など

それぞれ獲得できるポイントがバラバラです。

還元率が高いものも少ないものもあるので、こちらもアンケートモニターと同様、コツコツ継続する必要があります。

稼ぐコツとしては、できるだけ還元率が高いものを選んだり、自分がよく使うポイントに合わせて選んだりしましょう。

フリマアプリ

フリマアプリとは、自身が持っている商品を販売して稼ぐ方法です。

「メルカリ」や「ラクマ」などを使ったことがある方も多いのではないでしょうか?

おすすめのフリマアプリは次の3つです。

mercari(メルカリ)
楽天ラクマ
PayPayフリマ

フリマアプリでは、自分で売る値段を決められます。

月に1万円稼ぎたい方は、出品数を増やしてコツコツ稼ぐか、元値が高いものを販売して一気に稼ぐかどちらかです。

なかでも未使用品やブランド品などは、高値で売れる可能性がありますよ。

写真販売

写真販売とは、自分で撮った写真を販売する仕事です。

「一眼レフカメラなんて高くて買えないよ…」という方もいると思いますが、実はみなさんがお持ちのスマートフォンでも写真販売はできます。

素人が写真を販売しても、地道に頑張れば月に1万円は稼げるといわれています。

なかには月に100万円を稼ぐ方もいるみたいですよ。

稼ぐコツは次のとおりです。

  • とにかく写真の量を増やしていく
  • タグはできるだけたくさんつける
  • 同じ被写体でも複数の構図を用意する

ライブ配信

ライブ配信とは、配信中にリスナーから投げ銭をもらうことで収入を得る仕組みです。

もらった投げ銭は、後日まとめて現金に換金できます。

ライブ配信は報酬にかなり個人差があります。まったくの初心者の方は、まずはファンを獲得するところからスタートです。

ファンをスムーズに獲得できれば最初から月に1万円稼ぐことも夢ではありません。

ライブ配信で稼ぐコツはつぎのとおりです。

  • 毎日同じ時間に1時間~2時間配信する
  • 第一印象をよくする
  • リアクションを大きくする

セルフバック

セルフバックとは、広告の品を自分で購入して広告料をもらう稼ぎ方です。

商品を自分のブログなどで紹介して、紹介から購入されることで紹介料を受け取る「アフィリエイト」の一種で、「自己アフィリエイト」とも呼ばれています。

次のようなASPサイトを経由すると、セルフバックができます。

<セルフバックで月に1万円稼ぐコツ>

案件によって報酬がさまざまなので、高報酬案件に応募するのをおすすめします。

高報酬案件といわれているのは次の5つです

  • 保険の無料相談系
  • クレジットカード発行
  • 口座開設
  • インターネット開設
  • ジム、フィットネス体験

ただ、一度セルフバックをした案件は二度とできないので、継続して稼ぐのは難しいです。

覆面調査

覆面調査とは、簡単にいうとお客さんのフリをしてこっそり調査先の飲食店などに入り、店員の仕事ぶりをチェックする仕事です。

飲食店の他にも、エステサロンやガソリンスタンド、サービスエリアなど仕事場所はさまざまです。

仕事の依頼主は、商品やサービスの率直な意見を求めています。

そのため専門的な知識も必要なく、ただ調査で感じたことを伝えればよいのです。

<覆面調査で月に1万円稼ぐコツ>

覆面調査での報酬は幅が広いですが、1件当たり約1,000円〜10,000円が多いようです。

ただこの報酬のなかには、交通費や通信料、飲食代や購入費が含まれていることが多いです。

月に1万円稼ぐには、高報酬のものを狙うのがよいでしょう。

【お知らせ】
累計7200名以上が参加した「好きなことで生きていく!WEBデザイナーという働き方セミナー」では、WEBデザインの学習で失敗してしまった"しくじり先生"のお話や、「未経験OK」のワナ、WEBデザイン業界の最新裏事情などをお伝えしています。

なお、日本デザインスクールのLINE@では、スキルなしでも簡単にバナーが作れるようになる無料レッスンをプレゼント中です。こちらもぜひご登録ください。

在宅ワークで月1万円稼ぐポイント

在宅ワークで月に1万円稼ぐポイントを3つお伝えします。

  • スキマ時間を有効活用する
  • コツコツ継続する
  • 目標を立てる

ポイントを押さえることで確実に月に1万円稼げますよ。

さっそく見ていきましょう。

スキマ時間を有効活用する

本業が忙しくてまとまった時間が取れない方でも、スキマ時間を有効活用すれば月に1万円稼ぐのはそこまで難しくありません。

例えば通勤時間やお昼休憩の時間、主婦なら家事の合間の時間を活用できますね。

「たった数分で本当に稼げるの?」と思う方もいるかもしれませんが、その数分を積み重ねれば大きな時間になります。

これまで、スキマ時間は携帯をいじったりダラダラ過ごしたりしていませんでしたか?たった数分を在宅ワークにあてることで、月に1万円稼げると思ったらもったいないですよね。

ぜひスキマ時間を有効活用して、月に1万円稼ぎましょう!

コツコツ継続する

どの仕事においても、コツコツ継続することは大切です。

「いつの間にかやらなくなった」「3日坊主で終わってしまった」という経験はありませんか?

継続してれば月に1万円稼げるものも、途中で諦めてしまったら稼げません。継続が苦手という方は、まずは小さな行動を習慣化するようにしましょう。

例えばWEBライティングに挑戦する方は、まずは毎日パソコンを開いてみるとか、そんなことでよいのです。

そこから徐々に行動を増やしていって習慣化させれば、自然に継続できますよ。

目的を明確にする

あなたが在宅ワークで月に1万円稼ぎたい理由はなんですか?

「新しい洋服が欲しい」
「旅行に行くために貯金したい」

人それぞれ在宅ワークをおこなう目的は違うと思います。

「1万円稼ぎたい」とただ思っているよりも、目的が明確のほうがスケジュールが立てやすく、達成できる確率が高くなるのです。

例えば、旅行のために1万円稼ぎたいのなら

「この日までに1万円貯めたいから、こういうスケジュールで仕事をしよう」

とスケジュールが立てられますよね。

さらに、目的が明確であることで仕事のモチベーションにもなると思います。

あなたが月に1万円稼ぎたい理由をもう一度考えてから、仕事をはじめてみましょう。

月1万円稼ぐ在宅ワークを探す方法

先ほど、在宅ワークで月に1万円稼げる仕事を紹介しました。

「その仕事はどこで探せばいいの?」そう思った方もいるはずです。

ここからは、在宅ワークを探す方法を3つ紹介します。

自分が気になる仕事が見つかった方は、ぜひこれらの方法で仕事を見つけてみてくださいね。

クラウドソーシングで探す

在宅ワークを探すのによく利用されるのが「クラウドソーシング」。

クラウドソーシングとは、仕事を依頼したい企業や個人と仕事を探している人をマッチングさせるサービスです。

クラウドソーシングを利用すれば、仕事探しから受注、納品、報酬の受け取りまでを全てWEB上で完結できます。

サイトによって案件数や仕事の種類はさまざまですが、自分に合ったクラウドソーシングを利用することで、自分が希望する案件を見つけられると思います。

<おすすめのクラウドソーシングサイト>

求人サイトで探す

求人サイトにも、在宅ワークの案件が掲載されていることがあります。

案件を検索する際に「在宅」「リモートワーク」などの条件で検索すると見つけやすいと思いますよ。

また、在宅ワークに特化した求人サイトを利用すれば、より自分が希望する案件を見つけられるのでおすすめです。

ただ、求人サイトを利用する場合は単発案件でなく、雇用契約を結ぶ案件が多いので注意してくださいね。

<在宅ワークに特化した求人サイト>

SNSで探す

SNSで在宅ワークの案件を探すのも、ひとつの方法です。

馴染みがない方もいるかもしれませんが、最近はSNSで仕事を探すのも珍しくありません。自分のスキルや実績などをプロフィールに書いておけば、興味を持った企業や個人から連絡が来ることもあるでしょう。

ただSNSを使って仕事を受ける場合は、信頼できる契約相手かどうかをしっかり見極める必要があります。

また、メッセージでのやりとりだけでなく書類での契約を結ぶことも忘れないでください。

【Q&A】在宅ワークで月1万円稼ぎたい人によくある質問

最後に、みなさんからのよくある質問にお答えしていきます。気になる質問があったらチェックしてみてくださいね。

月1万円かせぐにはどれくらいの時間が必要?

「月にどれくらいの時間を割けば1万円稼げるんだろう?」と疑問に思っている方もいると思います。

どの仕事も成果報酬なので時給計算はできませんが

毎日2時間ほど取れれば、在宅ワークで月に1万円稼げるでしょう。

ただ、仕事の難易度もそれぞれですので、あくまで参考程度にしてくださいね。

確定申告はしなければいけないの?

副業している場合であっても、フリ―ランスであっても、会社の給料以外で一定金額以上の収入を得た場合には確定申告が必要になります。

確定申告とは、1年間の所得に応じて所得税を計算し、納税する金額を報告する手続きのことです。

1月1日〜12月31日の所得と納める税額を計算し、翌年の2月16日〜3月15日に税務署に報告・納税します。

▼副業の確定申告については、ぜひこちらを参考にしてください。
副業の確定申告が必要になる3つのケースと申告手続きを紹介

副業で在宅ワークをしたらバレる?

「会社にバレずに副業したい」なかにはこう考えている方も多いのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、副業はバレる可能性があります。

バレる原因としては、住民税の増加や周りの人たちからの情報などです。

どうしてもバレたくない、という人は

  • 周りの人に副業していることを話さない
  • 申告漏れがないように注意する

など、バレにくくするために工夫する必要があります。

ただ、会社にバレてしまうとペナルティを受けたり、最悪の場合解雇になることがあります。副業をはじめる前は、会社の就業規則をしっかり確認するようにしましょう。

まとめ

本日は、在宅ワークで月に1万円稼げる仕事と、月に1万円稼ぐポイントについてお伝えしました。

「在宅ワークでちょっと稼いでみたい」という方は、自分に合いそうな仕事は見つかったでしょうか?

在宅ワークで稼ぐポイントは次の3つです。

  • スキマ時間を有効活用する
  • コツコツ継続する
  • 目的を明確にする

最初は思うように稼げないと思いますが、諦めずにコツコツ継続させてくださいね。

在宅ワークで月に1万円稼いでいる人はたくさんいます。

1日1時間〜2時間ほど取れれば、月に1万円稼ぐことは難しくありませんよ。ただ、仕事内容や報酬にもよるので、自分に合った仕事を選んでみてくださいね。

ぜひこの機会に、在宅ワークをはじめてみましょう!

WEBデザイナーになって海外で働く夢を叶えたい!フリーランスへの転身Storyを大公開します
無料ライブの詳細はコチラ
WEBデザイン20のレッスンを無料プレゼント中
詳しくはコチラ