8年前から憧れていたライティングに挑戦!|ライカレ入門体験記

先日、ライカレ入門編17期生として、レッスンの受講を終えたばかりのナナさんこと鈴木ななさんにインタビューをさせていただきます。

長いようで短かった、あっという間の45日

はじめに、受講期間45日間を振り返っての感想をお聞きしました。

率直に、大変だったけど無事に終わってよかった、終わってみると短かったと感想をおっしゃったナナさん。
その表情からは安堵の笑顔がうかがえました。

もともと、文字や言葉が好きで、字を書くことが好きというよりも、言葉が好きだったそうです。

歌でも歌詞が重要と感じていて、文章や詩集そしてWEB記事などをよく読んでいたので、ライティングはできるかもと思っていたとのこと。
しかし、いざ受講してみると、見るのと実際に書くのとでは大違いということを感じたそうです。

アパレルのお仕事が大好きな一方で、、

つづいて、これまでのナナさんの人生ヒストリーをうかがいました。
ナナさんはアパレルがお好きで、社会人になってから専門学校で勉強されたそうです。

アパレルの仕事をやるようになり、洋服のデザインや作り方も勉強していたそうですが、そんな中、別でライティングを仕事にしたいという気持ちが芽生えてきたのだとか。

しかしもともと器用な方ではなく、同時進行できないと思い、好きなもの2つを天秤にかけた結果、ライティングをとり、アパレルの仕事を退職したそうです。
自分の道を進むための人生における大きな決断は、中々できるものではありません。
尊敬の一言です。

ライカレ受講の決め手は「速さ」

さらに、こんなエピソードも話してくださいました。

今回の受講の際に、実は8年ほど前にライティングの勉強をしようと思ってライティングスクールの受験をしたことがあったことを思い出したそうです。

なぜその時に受講しなかったのか尋ねると、受講許可が下りなかったとのこと。
そこで一度ライティングへの思いを断ち切ったそうです。

それから月日は流れて、またライティングをやりたいと漠然と思ったのが2年ぐらい前。
本格的に行動に移したのは、今年に入ってからだそうです。

ネット検索したところ、上位にライカレの名前があったそうで、これが出会いのきっかけとなったようです。

ただ、その時はライカレとは別に、もう1校選択肢があったそうです。

そちらは7月開講ということと、受講期間が半年と長かったこと、そしてそれなりに費用が掛かるとのことだったので、早く受講して早く終了したいと考えていたナナさんは、ライカレを選択することにしたそうです。

仕事と必死で両立。朝3時から課題をやることも…

実際にレッスンを開始してからのことですが、受講中の1日のスケジュールには変化があったとのことです。

仕事をしながらの受講だったので、作業をするのは朝か夜のどちらかと決めていて、夜用事がある時は朝早く起きて3時間ぐらい作業して、そこから仕事に行き、帰ってからはあとはやらないと決めていたそうです。

オンオフの切り替えをはっきりしていて、最初の頃はその日の気分でやってしまっていたが、切羽詰ることがあったため、受講が進み、最終課題の時は午前2時・3時まで作業をして就寝。8時ぐらいに起きるような生活に変わったとのことです。

大変だったのは、自分の出来ないことに向き合うこと

次に、受講中の45日間で、一番の壁はなんだったのか?それをどうやって乗り越えたのかの質問をぶつけてみました。

一番大変だったのは、もっと言葉がスラスラ出てくると思っていたが、それが出てこずに、自分の語彙力の無さを痛感したことでした。

それと、受講の一番最初が難しくて、レッスンが始まると自分のできないことが浮き彫りになり、やらなきゃと思うのに中々手が進まないことが精神的にきつかったとのことです。

それでも進めていくうちに時間配分やスケジュール調整などができるようになり、そこからは楽になっていったのだとか。
あとはとにかくやらなきゃダメという気持ちで乗り切ったそうです。

WEBライティングに興味がある方へ

最後に、WEBライティングに興味がある方へ、メッセージをお願いしました。

『受講した45日間は、本当に仕事をもらった時の感覚を味わうことができて、勉強になりました。
その中で、実際にライティングをするにあたっての流れを知ることができたこともよかったです。

添削会で、講師が添削する時に言うことを落とし込むことが難しかったのですが、修正箇所を的確に指摘してくださったので、それが自分でもできればいいなと思いました。ライティングスキルはどんなお仕事にも活かせるので、難しいことは考えずに興味があるならやってみて損はないと思います。

気になる卒業後についてですが、現在思案中のようで、まずは副業ライターを目指すとのこと。

今まで受講して得たことはためになると思っているし、ブログやコピーライターなど、やってみたいと思うものはあるし、セールスライティングにも興味があるとのことなので、ここで終わりということはなさそうです。

そして、受講前にクラウドソーシングサイトに登録しているので、絶対にやろうと思っている!と力強いお言葉をいただきました。

のど元過ぎれば熱さを忘れるという言葉がありますし、鉄は熱いうちに打たねばいけませんので、ライティングが好きで、文章力もあるナナさんには、是非行動していただきたいと思います。

これからのご活躍を楽しみにしております。

ライター:ライカレ入門17期 髙野猛(たーさん)

講師からのメッセージ

ナナさん、45日間ほんとうにお疲れさまでした!

気になったことはなんでもすぐに答えてくれていたのが印象的なナナさん。
最終課題もすごく読みやすく、素敵な記事に仕上がっていましたよ。

活躍を期待しています♪

日本ライターカレッジ 金丸

【お知らせ】

あなたも今年こそ、WEBデザイナーを目指しませんか?
WEBデザイナーという働き方セミナー開催中です!!


✔️累計参加者数7200人突破!
✔️参加者満足度95.2%(※2022年6月現在)

大人気オンラインセミナーでWEBデザインに関する疑問を解決しませんか?

こんなあなたにおすすめのセミナーです
・WEBデザイナーはどんな人が向いているか知りたい方
・WEBデザイナーになるには、1日どのくらいの勉強が必要が気になる方
・お仕事はどのように受注していくのか不安な方

プロのWEBデザイナーを1700名以上育ててきた私たちが、みなさんの疑問にすべてお答えします。
さらに今なら、『WEBデザイナー丸わかりガイド』もプレゼント中です

\いまだけ無料でご招待/
<<<詳しくはコチラをクリック>>>

関連記事一覧

読むだけでデザインが上手になるWEBデザイン20のレッスンを無料プレゼント中
詳しくはコチラ
WEBデザイン20のレッスンを無料プレゼント中
詳しくはコチラ