WEBデザイナー向け無料電子Book >受け取りはこちら

長い時間をかけて学んでいたことが、デザスクなら45日で解決!超濃厚だった45日間をインタビュー

こんにちは!日本デザインスクールで受講生のサポーターをおこなっている高橋です。

今回は入門編を卒業された吉野陽子さんに、優秀作品に選ばれた感想や、受講して得られた学び、スキルについてインタビューしました。

1分で分かる!この記事のダイジェスト
  • コーディングよりデザインが好きだった!デザイン性を求められデザインを学ぶことを決意。
  • 目から鱗のデザインのコツ。自分でも驚くほどクオリティが激変。
  • 初めはおとなしかったチームの仲間とは刺激し合う仲になり、講師の厳しさが成長に繋がる。

今回お話を伺った卒業生

吉野陽子さん
現在のお仕事:ネットショップの商品ページ管理

デザインを始めた理由:コーディングを担当していたが、ECサイトに携わりデザイン性が必要になったから。
叶えたい目標:フリーの在宅ワーク。月に30万が目標です

▼ ▼ 限定公開中 ▼ ▼

目次

Q:デザインを学ぼうと思ったきっかけは?

ー今日は入門編78期生の陽子さんに来ていただきました〜!よろしくお願いします。
45日間お疲れ様でした。

ありがとうございます。よろしくお願いします。

ーベスト・オブ1位(※)おめでとうございます。受賞されてお気持ちはいかがですか?

まさかという感じでした(笑)

精一杯できることは出し切って提出しましたが、後から皆さんの作品を一つ一つ見た時に細部にまでこだわって作り込んでいたので、私は全然できていなかったなと落ち込みました。

なのでベストオブの発表があった時にすごくびっくりしましたね。

(※)デザスクでは、最終課題のクオリティを元に優秀な作品を決定する「ベスト・オブ選手権」というものを実施しています。

ーここで陽子さんの作品を見ていきたいと思います。
すごく上手だと思いますが、他の方と比べたらと凹んでしまったんですね。

ー陽子さんはデザインの経験があったんですか?

完全未経験ではないですが、デザインよりコーディングを主に担当していました。

四半世紀前にデジタルコンテンツを作る目的で会社に入社しましたが、インターネットの黎明期で当時はデザイン性を求める時代ではなかったんですね。

入社してからWEBサイトというものを知りましたが、scriptを書きそれなりに動きのあるサイトを作れたら良かったのでHTMLやCSSを頑張って覚えていました。

その後、子育てをきっかけに転職した先でECサイトに携わり、デザイン性を求められる画像や商品ページを作る必要があってWEBで求められているデザインを学びたいなと思いました。

ーお仕事でコーディングや構築に携わっていたから興味はあったと思いますが、陽子さんがデザインを学ぼうと思ったきっかけは何ですか?

コーディングがどんどん進化しついていくのが大変という消極的な理由もありましたが、入社した時から元々デザインの方が好きだったんですよね。

デザインが楽しくて学びたい気持ちが盛り上がってきた事がきっかけでした。

ーありがとうございます。デザスクはどこで知りましたか?

久保さんのYouTubeを観て知りました。

転職を考えていた時にポートフォリオがなくて作り方を調べていたんです。
検索をしていくうちに久保さんのポートフォリオの作り方のYouTubeが出てきました。

Q:デザスクなら大丈夫、と確信できた理由は何ですか?

ーYouTubeを観て受講を決めてくださったとのことですが、不安や課題はありましたか?

不安は全くなかったです。

Photoshopやコーディングに関する不安は全くなかったので、自分がデザインをするにあたって足りないところを学べる確信がありワクワクしかなかったです。

ーデザスクのどういうところを見て学べるという確信を持てましたんですか?

久保さんのYouTubeで、コーティングは必要なくてデザインだけしていたらいいとおっしゃっていた事にびっくりしたんですよね。

私はコーティングの世界にいて、デザイナーが持ってくるデザインをコードに直す時に苦労していたので、働き方セミナー(※)の時に「なぜ必要ないのか」を聞きました。

担当の方が「コーディングの思考に引っ張られデザインがうまくできなくなるから」と言っていて、幼少期に絵を書いていた頃やPhotoshopを触り始めた時のように自由にデザインを作れなくなっていた事にハッと気付かされました。

コーディングの思考が染みついてしまって自由な発想を忘れていたので、コーティングを1回取り払ってデザイン思考になろうと思うきっかけになったので、デザスクだと学べる確信がありました。

(※)…WEBデザイナーという働き方セミナーのこと。詳しくはこちらをご覧ください。
WEBデザイナーという働き方セミナー

Q:45日を終えた率直な感想を教えてください

ー受講した感想を教えてください。

課題をこなす事はすごく苦労しましたが、デザインのコツを知れて目から鱗がボロボロ落ちました(笑)

コツを学べた事で、今までデザインをしていて素人っぽさや垢抜けないと思っていたところが解消されて驚きました。

申し込んだのが早かったので、講座がスタートする前に「案件の木(※)」という卒業生がチャレンジできるコンペに受講前にも関わらず無謀にも案件に応募したんですね。

いま思うと、ポートフォリオには載せられないほどひどいレベルでしたが、添削でアドバイスをいただけた事で直したらプロっぽくなる方法が分かったので、早く課題に取り組みたくなりました。

(※)デザスクで用意した案件にチャレンジし講師の添削も受けられ、楽しくスキルアップできる企画です。

ー受講前からデザインを学ぶことの難しさや得られる変化にワクワク感があったんですね。クオリティは自分でも変化したと思いますか?

もともとの自分のデザインを生み出す力が変わったわけではないですが、コツを知ることでデザイン力を引き上げてもらえたので魔法の杖をいただように思います。

期待はしてましたが、ここまで高く飛べた事にびっくりしています。

Q:デザスクのチーム制度や講師の添削はどうでしたか?

ーデザスクの特徴としてチーム制度がありますが、陽子さんはチーム制度どうでしたか?

すごくメンバーに恵まれていました。

私のチームはおとなしくリーダータイプの方がいなくて、一番最初のZOOMで話し出す人もいないくらいシーンとして人見知りさんが多かったんですね。

役割を決めるのも譲り合う状況でした。

でも、決起会を1、2回と開催していくうちに「こんな事調べて知ったんです」「こんな事を聞きました」と小声で出してくるんですよ(笑)

私は仕事でデザインに携わっていましたが、知らない情報が多くて知識量や熱意がすごく伝わり勉強になりました。

提出した課題がブラッシュアップするたびに、みんな大きく成長している事がわかり本当に尊敬したんです。

私も刺激を受け一生懸命ブラッシュアップして相乗効果で高め合って行くとても良いチームになりました。

ー陽子さんのチームめちゃくちゃ仲がいい印象でした。講師のフォローや添削はどうでしたか?

講師の方は熱心で私より10、20歳近く年下だと思いますが、すごくひたむきで可愛いなと微笑ましかったです(笑)

すごく一生懸命向教えてくださって、自分に足りないところを全部埋めてもらえました。

課題の添削は「ここが足りないのでもう一度やってください」と厳しいんです(笑)

何回提出しても「もう1回変えましょうね」と言われましたが、強さと厳しさがすごく自分のためになり本当に感謝してます。

明るくてとても素敵な先生でした。

Q:45日間はどのようなスケジュールで過ごしていましたか?

ー陽子さんの受講中のスケジュールですが、1日何時間くらい課題に取り組んでいたんですか?

平日は夕方16時過ぎくらいに家に帰ってくるので帰宅後1時間、その後家事を済ませて1時間半くらいで、最初のうちは23時間頃までで終わりにしていました。

最終課題になると時間がかかり、夜中2時くらいまでやることもありましたね。

性格的にやりだしたら終わらなくなるんですが、ダラダラ作業をやるもんじゃないなと感じていたので、早く作業ができるようになりたいっていう事も一つの目標としてありましたので23時頃に終わらせていました。

ー集中して取り組むのって大事ですよね!

Q:45日で一番印象に残っていることは何ですか?

ー45日間で一番印象に残っていることはありますか?

ZOOMが多かったことが一番印象に残っています。

毎日のようにZOOMがあり、日曜日はチームの決起会もあったので「今日は何かあったかな?」とスケジュール帳を毎日確認していました(笑)

ZOOMがなければPhotoshopに張り付いていたと思うので、ZOOMがあってよかったです。

ーたしかに添削会や交流会など毎日のようにZOOMがありますね(笑)

Q:デザスクの満足度は何点ですか?

ー講座の総合的な満足度でいうと、陽子さんは100点満点中何点でしたか?

93点です。

理由はカリキュラムが素晴らしくて、私が望んでいたスキルが手に入り本当に価値のある45日間になりました。

残りの7点はプロモーションの部分で押しが強い印象があり「月100万円稼げます」っていうところが煽りすぎなかなと感じました。

実際に稼いでる方はいるんでしょうけど、講座を受講した中で何%なんだろうって思いました。

あともう一つ、次の一歩の踏み出し方のサポートがあれば次に進みやすかったです。

自分で獣道を行くことができる人もいますが、私としては次の一歩のサポートがあればいいなと思いました。

ー率直に感じた事をお伺いできて嬉しいです。ありがとうございます。

Q:受講を迷っている方に向けて、メッセージをお願いします。

ー最後に、受講を迷っている方に向けて、陽子さんから何かメッセージをお願いします。

私は長い時間をかけて学んでいたことがデザスクで受講したら45日でスキルを習得できたので、デザインを学ぶ場所としてすごくいい場所です。

デザイナーとして踏み出した後でぶつかる壁があると思いますが、その時にも学びが役に立ち支えになります。

瞬間的なものではなく活動していく中で何回も使えるスキルが身につきますので、人生の中で価値のあるものになると思います。

ーすごく大きなものを得てスキルを伸ばしていただけたのかなと思います。
今日は入門編78期の陽子さんに来ていただいきました!ありがとうございます!

ありがとうございました。

働きながらも家族と少しでも長くいたい
バタバタと準備をして職場に行く毎日から抜け出したい

このような想いから、在宅で働きたいと思っている人は多いと思います。なかでもパソコン1つでしっかり稼げ、これから需要が伸び続けるWEBデザイナーに興味がある方は多く、もしかしたらあなたもそうかもしれません。

ただ、WEBデザイナーに興味があるとしても、全くの未経験の自分でもできるのかな、どうやって仕事を取っていけばいいのかなという不安がありますよね。

そんな方のために、今回は全くの未経験からWEBデザインを始め、その後WEBデザイナーとして活躍されている方の事例をまとめた電子Bookをご用意いたしました。

読んでいただくことで、在宅WEBデザイナーのなり方や仕事の取り方を知っていただけます。

無料ですので、お気軽に手にとっていただければと思います。

働きながらも家族と少しでも長くいたい
バタバタと準備をして職場に行く毎日から抜け出したい

このような想いから、在宅で働きたいと思っている人は多いと思います。なかでもパソコン1つでしっかり稼げ、これから需要が伸び続けるWEBデザイナーに興味がある方は多く、もしかしたらあなたもそうかもしれません。

ただ、もしWEBデザイナーに興味があったとしても、全くの未経験の自分でもできるのかな、どうやって仕事を取っていけばいいのかなという不安がありますよね。

そんな方のために、今回は全くの未経験からWEBデザインを始め、その後WEBデザイナーとして活躍されている方の事例をまとめた電子Bookをご用意いたしました。

読んでいただくことで、在宅WEBデザイナーのなり方や仕事の取り方を知っていただけます。無料ですので、お気軽に手にとっていただければと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問や感想があればご記入ください

コメントする

目次