WEBデザイナー向け無料電子Book >受け取りはこちら

デザスクのカリキュラムとチーム制に感謝!スキルを身につけ、心許せる仲間ができました

こんにちは!日本デザインスクールで受講生のサポートをおこなっている金澤です。

今回はデザスク入門編を卒業された高山玲華さんに、受講して得られたスキルや体験、学びについてインタビューしました。

1分で分かる!この記事のダイジェスト
  • フリーランスになりたくてWEBデザインに出会う。
  • サブスク型のスクールではデザインのクオリティに納得できず、デザスク受講を決意。
  • 人見知りでチーム制が嫌だった…のは最初だけで、同じ目標に向かう仲間達と話すうちに、かけがえのない存在となっていた。
  • デザスクはカリキュラムの内容が充実!タイトスケジュールだけど、その分集中して取り組み、スキルが身についた!

今回お話を伺った卒業生

高山玲華さん
現在のお仕事:在宅で事務

デザインを始めた理由:
手に職をつけたいと思い、興味本位でPhotoshopを使ってみたら凄く楽しかったのでWEBデザイナーになりたいと思いました!
今は他のスクールに1ヶ月通っていて、物足りなさを感じていたので思い切って乗換えを決意しました!


叶えたい目標:
・フリーランスとして南国を転々としながら仕事したい!
・稼いだお金でDiorのバッグを買いたい

・1年後には月収30万、その後は50万以上稼ぐ!

目次

Q:デザスクを受講した率直な感想は?

ー今日は入門77期のたかちゃんに来ていただいています!たかちゃんよろしくお願いします!

お願いします!

ー45日間お疲れ様でした。そしてベストオブ(※1)第3位受賞もおめでとうございます!

ありがとうございます。

(※1)デザスクでは、最終課題のクオリティを元に優秀な作品を決定する「ベストオブ選手権」というものを実施しています。

ーまずは45日終えた率直な感想を教えてください。

最初は本当にホームページまで作れるのかっていう不安はあったんですけど、受講してみて本当に作れるようになりました!

チーム制も最初はちょっと抵抗があったんですけど、週に1回決起会をやって、徐々にチームのみんなと打ち解けてきて、今では本当にチームのみんなに出会えてよかったなって感じてますし、充実した45日間を送れたと思います。

ー良かったです!そもそもどうしてWEBデザインを始めてみようと思ったんですか?

もともとフリーランスになりたかったんですけど、何もスキルがないからどうしようかなって思ってた時に、知り合いからWEBデザインっていう仕事があるって聞いたんです。

ちょっと気になったのでネットでいろいろ調べて、「無料体験できます」っていうところに1回体験入学をして、作るのが結構自分に合ってるというか、すごく楽しかったので、そこからWEBデザインの勉強を始めました。

その時、たまたまYoutube久保チャンネルを見つけて、すごく面白かったのでデザスクのことが気になり始めたんです。

登録者3.4万人のデザインチャンネル、通称「久保チャンネル」はこちら
https://www.youtube.com/@dezasuku

前通っていたスクールで添削も受けていたんですけど、「デザスクだったら何て言われるのかな?」ってすごく気になり始めて、デザスクの働き方セミナーを受けて、ますますデザスクのことが気になって…って感じです。

ーもともとサブスク型のスクールに通ってて、そこでLINE添削を受けるっていうシステムだったんですよね?

そうですね。

ーそこからまた更に別のデザスクで学ぼうと思ったのはどうしてだったんですか?

ちょっと物足りなさがあって、もうちょっと自分の作品のクオリティを上げたかったので、デザスクだったらそれができるかなって思って受講しました。

ーなるほど。デザインのクオリティを上げたいなと思って入ってきてくれたんですね!実は今日はたかちゃんの作品を持ってきてるんですよ〜

えぇ〜!見たくない…笑

ーいやいや上手ですからね!まずはこちら、フレンチトーストのホームページです!

もうすごく時間かかりました。笑
こだわりというか、自分で納得できるものがなかなか作れなくて…。

ー作り直しとかもしたんですか?

もう何回も何回もしました。結構時間がかかったんですけど楽しかったです!

ーよかったです!バナーも上手ですよね!

いや〜笑
どうなんですかね。まだまだだとは思っているんですけど…。

ー講師からはどんな感じでフィードバックを受けていたんですか?

「まだいける!まだいける!」って言われて、ずっとブラッシュアップしてました。

ー講師のサポートとかフォローはどうでしたか?

そうですね。すごく的確というか、優しさもありながら厳しさもあって、向き合ってくれていたのがすごく伝わってきました。

なかなかOKがもらえなくて。自分のせいなんですけど(笑)

Q:チーム制についてはどうでしたか?

ーチーム制度についてはいかがでしたか?

課題がなかなかスムーズにできない時があったんですけど、壁にぶち当たる時はみんな一緒だったので、それを共有しあったりしていました。

同じ仲間がいるっていうことに対して、「自分も頑張ろう」と思えたり、デザイン以外のプライベートのこととかも話しながら楽しくやっていました。

1時間って時間を決めていたんですけど、後半になると気付いたら2時間とか3時間くらい話してて、チームで話す時間があっという間で楽しかったです。

チームメンバーとは、卒業した今でもZoomやってますよ!

ーおお、そうなんですね!みんな頑張ってますか?

みんな頑張ってますよ!

ーいいですね!受講中で一番印象に残っていることってなにがありますか?

キャリ活の時で直接、社長の大坪さんと話せたのを覚えています。

優しい人っていうのは久保チャンネルを見ていて分かっていたんですけど、実際に話してみたら本当に優しくて、話もちゃんと聞いてくれるので、もっと話したいなって思いました。

ー相談や質問したりしたんですか?

そうですね、質問しました。

LPの重要性を話してくれたり、あとは大坪さんの個人的な話もしてくれて、洋服は全部メルカリで買うって話を聞いて、いつもYouTubeとかで見る服は全部メルカリなのかなって大坪さんの意外な面も知れて(笑)

ーそうなんですよ!社長エコなんですよ(笑)

あとは、車と家は中古がいいとか。全然デザインと関係ないんですけど(笑)

ーそうなんですよね。ホント無駄なお金使わないんですよ。

お金も自分じゃなくて人のために使うのが楽しいって言ってたかな!やっぱり稼いでる人ってそんな感じですよね。

私も早く、人のためにお金を使えるような考え方になりたいです!

Q:受講中のスケジュールは?

時間の使い方についてもお聞きしたいんですが、受講中はどんな時間の使い方をしてたんですか?

私は在宅だったので、仕事がない時に動画を見たりバナーを作ったりしていました。通勤している人と比べると時間はあった方だと思うので、時間に関しては問題なかったです。

ー時間以外で大変だったことはありますか?

バナー制作が大変でした。私は以前別のスクールに通っていたので「できるだろう」って思ってたんですけど、全然できずに苦戦して思うように作れなかったです。

ー考え方が前のスクールとは違ったんですか?

そうですね。全然違いました。

前のスクールはルールとか作り方が全くなくて、自由に作ってたんですけど、デザスクはちゃんとしたカリキュラムがあるので、その通りにやろうと思うと全然できなくて。

自分の感覚で作っちゃうとダメってなっちゃいます。最初は全然できないから「なんだこれ」ってなってたんですけど、徐々にコツがわかって苦痛じゃなくなってきて、そこからは楽しくやれました。

ー前のスクールで自由にやっていたところから、デザスクの「考え方・ルールに基づいてやる」というやり方に切り替えるが最初大変だったんですね。

そうですね。最初は大変なんですけど、デザスクのやり方が身についたらデザスクのやり方の方がやりやすくなるんだと思います。

ーありがとうございます。

Q:スキル面以外での成長はありましたか?

受講してみて自分が成長したなって思うところを教えてください。

チームのみんなと打ち解けられたことですかね!最初、本当にチーム制が嫌だったんですよ(笑)人見知りなので…。

大丈夫かな?っていう不安はあったんですけど、今はチームのみんなが好きだし、楽しいです!

ー人見知りでチーム制が嫌というところから楽しいに変わった理由は何ですか?

同じ気持ちを分かち合えるっていう所ですかね。大変なことも共有し合えたり、同じデザインを習っている仲間として、どんどん自分の中で心が開いてきました。

ー同じ方向を向いてる仲間だと思えたんですね。

はい!

ーたかちゃんの今後の活動予定を教えてください。

フリーランスとして活動するには、まだ実力とか実績が足りないかなと思っています。

受講する前から「LPを作りたい」っていう思いがあったので、中級編に進んでもっとデザインについて勉強して、それからクラウドソーシングとかで実績を積んでいって、最終的にはフリーランスになろうと思っています。

本当に挑戦することが大事なので、チャレンジしてみようと思います!

ーいいですね!ANKENの木(※2)は応募されてるんですか?

ANKENの木、やってます!!

ーANKENの木で採用レベルなら自信を持って外部に行っていいと思いますよ!

ありがとうございます。

(※2)デザスクには卒業後のコミュニティがあり、実案件をやってみたいけど不安…という方の案件練習の場としてANKENの木というものを実施しています。

ー今後の参考に、デザスクの満足度を教えていただきたいと思いますが、100点満点だとしたら総合的な満足度は何点になりますか?

100点です!!

とにかくカリキュラムの内容が充実しています!結構タイトなスケジュールだったんですけど、その分集中してできたし、自分の身についたと思います。

まだまだプロのクオリティにはたどり着いてはないんですけど、バナーを作れるレベルにはなるし、もっと磨いていけばレベルも上がると思っています。

あとは、自分の将来についてもいろいろサポートしてくれる内容になっていたのが良かったと思います。

ーありがとうございます!

Q:挑戦するか悩んでいる方にメッセージはありますか?

最後にデザスクを受講しようか迷っている方に向けてメッセージをお願いします。

45日という短期間でデザインを学べるカリキュラムは他のスクールではないと思うので、最短で学びたい方には本当におすすめしたいです!効率的に学べると思います。

ーありがとうございます!
ではインタビューは以上となります。本日は入門編77期生のたかちゃんに来ていただきました!たかちゃん本日はありがとうございました〜!

ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問や感想があればご記入ください

コメントする

目次