「人生変えられるほどの価値があるスクールだと思います」<デザスク入門62期生リアル体験記>

「人生変えられるほどの価値があるスクールだと思います」<デザスク入門62期生リアル体験記>

こんにちは!

今回は、2021年2月に卒業されたモニター受講生に

「どうしてWEBデザインを学ぼうと思ったの?」
「スクールを受講してみてどうだった?」
「この講座を誰におすすめしたい?」

などなど聞いてきました。

\15,000人が受け取ったWEBデザインレッスンを無料プレゼント中!/

この記事の内容

長田 晃輝さん(こうきさん)

この先、生きていく上で必要なスキルを身に付けられた!
人生変えられるほどの価値があるスクールだと思います

長田さんがWEBデザインに興味をもったのは就職活動の時でした。マーケティングを知って、WEBデザインについて調べていけばいくうちに、「なりたい!」という思いが強くなったそうです。そして、社会人3年目に、デザスクを受講。今は営業の仕事をしていますが、将来的には海外に暮らしながらフリーランスとして活躍していきたいと言っていました。

「20代だし失敗してもいいから、挑戦してみよう!」と思い切って受講を決断した長田さん。本当に人生を変えられるほどのスキルが身に付いたので受けて良かったと言っています。そんな長田さんのデザスクストーリーはコチラから▼

長田 晃輝さん(20代男性)

石井 円香さん(まどかさん)

今までずっと何かを言い訳に諦めてきた
でも子どもが産まれたタイミングで、思い切って挑戦して本当に良かった!

石井さんは、もともとずっと心の中で「いつかデザインをやってみたい」という気持ちがあったそうです。しかし、何かを言い訳にずっと諦めてきていました。

そんな彼女が変わったのは、子どもが産まれてから。「在宅で仕事がしたい」「子育てが終わった時に何かを残したい」という思いから、思い切ってデザインの世界に飛び込みました。まだ小さいお子さんがいる中での受講は大変なことも多かったそうですが、一緒に頑張る受講生や同じママさんである講師・サポーターの存在に救われたと言っています。

ママになってから、思い切って自分のやりたいことに挑戦して人生を変えた石井さんのデザスク入門編ストーリーをぜひご覧ください▼

石井 円香さん(20代女性)

ゼロイチWEBデザインスクールが気になった方は、ぜひ『好きなことで生きていく!WEBデザイナーという働き方セミナー』に参加してみてください。

このセミナーでは、WEBデザインの正しい学び方業界のリアルな事情WEBデザイナーになるために必要な知識をお伝えします。

WEBデザインを通じて、あなたの理想とする生き方・働き方を実現するための第一歩をここから踏み出してみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事の内容