WEBデザイナー向け無料電子Book >受け取りはこちら

家にいてお金を稼ぐ安全な方法14選|在宅で月60万稼ぐ主婦が解説

家にいて安全にお金を稼ぐ方法14選|在宅で月60万稼ぐ主婦が解説

「家にいながらお金を稼ぎたい」
「出社しないで家で働きたい」

そんな思いはあるものの、家でお金を稼げる方法はあるのか?本当に安全なのかと不安や疑問を抱いている人もいるでしょう。

結論から申し上げますと、家にいてお金を安全に稼ぐ方法はあります。

私自身、「家にいながらお金を稼げたら…でも安全な方法がいいな」と考えていた身でしたが、現在それが叶っています。

とはいえ、職種によって始めやすさや稼ぎやすさ、さらには安全性にも違いがあるので、その点も踏まえて自分に合った仕事を見つける必要があるでしょう。

そこで今回の記事では、家にいながら安全にお金を稼ぐ方法や見極めるポイントなど、筆者の経験談も交えながら詳しく解説していきます。

家にいながら安全にお金を稼ぎたいという人が一歩踏み出せる無いようになっているので、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

▼ ▼ 限定公開中 ▼ ▼

目次

未経験から家にいて月60万稼いだ私の体験談

まずは、筆者の体験をもとに在宅ワークのリアルなところをお話しさせていただければと思います。

筆者は現在、フリーランスWEBライターとして在宅勤務中。

最初は稼げない期間もありましたが、最高月収60万円を達成した月もありますし、そうでなくても毎月安定して収入を得られることができています。

なぜ家にいながら安全にお金を稼ぎたいと考えたのか、どうやって稼げるようになったかなど、順を追ってご紹介させていただきますね。

家にいながらお金を稼ぎたいとおもったきっかけ

筆者が家にいながらお金を稼ぎたい!と思ったきっかけは、出産です。

結婚・妊娠を機にその時働いていた職場を退職し、専業主婦になっていました。

とはいえ、子育てにはお金がかかるので、「子供が幼稚園や小学校に行ったらまた外に働きに出るのかな?」となんとなく思っていました。

ただ、実際子供が生まれてみるとその可愛さは本当に想像を超えるものだったので、「一緒にいたい」「さみしい思いをさせたくない」という気持ちが一気に強くなったんです。

あとは、自分の身体が出産前とは大きく変わっていること。

体系にももちろん影響があるのですが、メンタル面や疲れやすさなど、とにかく自分が知っている自分では、もうなくなっていたんです。

噂には聞いていましたが、これほどとは…と、少しショックを受けたことを今でも覚えています。

子供のこと、自分のこと、全てを加味したうえで、「外に働きに出るより、家で稼げるのがベストだ」と強く思い始めました。

家にいながら稼げる仕事の探し方・決め方

「家にいながら稼ぐ!」と決めた後、「でも私には何もスキルや強みが無い」という壁にぶつかりました。

多くの皆さんもここで一度、足が止まるのではないでしょうか。

在宅で稼ぐにも条件は緩めたくない
  • スキルはないけどなるべく早くお金にかえたい
  • スクールに入る大金も躊躇してしまう
  • どうせなら長く稼げるキャリアになるものがいい

そんな我儘から、ポイ活やデータ入力は除外。

WEBデザイナーや動画編集者も候補にあがりましたが、活字を追うことが好きだったこともありWEBライターに決めたのです。

そこからはクラウドソーシングサイトに応募して、とにかく「初心者歓迎」の案件に応募・応募の毎日。

最初は怪しい案件の見分けもつきませんでしたが、私の経験から怪しい案件に共通するポイントをお話しさせていただきますね。

怪しい案件に共通するポイント
  • 定型文を使った求人内容
  • アイコンが無い
  • 企業情報が無い
  • 評価が低い

クラウドソーシングサイトでは、とにかく相手の情報がどこまで記載されているかがポイントです。

企業情報はもちろん、アイコンが設定されていなかったり、定型文をつかっているなと感じる文章で案件を出しているクライアントさんの多くは上手くコミュニケーションがとれない人でした。

(定型文かどうかは案件を見てるとわかりますよ。あれ、こんな文章この間も見たな?って違和感があるのです。)

定型文が悪いというわけではありませんが、どれだけその案件に注力していて、私たちワーカーに気持ちを伝えようとしてくれるのかというのが伝わるのはやはり、自分で書いた文章ですよね。

また、クラウドソーシングサイトではワーカー・クライアントともに案件終了時にお互いの評価をつけあいます。

基本的に悪いことは少ないのですが、「連絡が取れなくなった」「ひどい」などの口コミが多いクライアントはやはりどんなに条件が良くても、良い思いはしませんでした。

家に居ながら稼ぐようになるまでの期間

WEBライターとして家にいながら稼ぐぞ!と思った当初、応募できるのは初心者案件のみです。

そのため、文字単価0.1円~1円ととても低いのは当たり前。

毎日頑張っても月10,000円にも満たないこともあり、何度も辞めようと思いました。

ですが、スキル無し未経験の状態からのチャレンジですから、

「お金をもらいながら勉強させてもらってるんだ」
「スクール費用を払わずこんなに教えてもらえるのはありがたい」

という気持ちで数ヵ月、なんとか踏ん張って頑張っていたこと、今でも思い出せます。

SEOの知識や文章の基礎が備わってきたなと感じたのが3ヶ月~半年程度。

このころには文字単価1円の案件は、受かる確率が格段に上がっていました。

文字単価1円になると、「頑張ってるのに稼げない」という感覚はだいぶ減っていて、週25時間前後の稼働で月10万円程度は安定。

その後はライティングスピードが上がり、経験を積んだことで文字単価2円以上が標準となったため、かなりスピードにも収入にも安定が生まれています。

今も子育て中なので多く時間は取れませんが、1日5時間以上~週5日きちんと稼働できる月は月60万を達成したこともあり、このときの喜びは忘れられません。

家にいながら稼ぐ私のスケジュール

最後に、家にいながら稼いでいる私の1日のスケジュール例をご紹介します。

7:00~8:30自分や家族の朝の支度・ご飯
8:30~9:00子供の保育園送迎
9:00~11:30仕事
11:30~13:00お昼の支度・ご飯
13:00~15:00仕事
15:00~16:00夕方の家事夕飯の支度
16:00子供の保育園送迎
16:30~21:00ご飯やお風呂など子供寝かしつけ
21:00~23:00残りの家事自由時間
23:00就寝

子供が保育園に行ってからは、夫もテレワークなので、毎日お昼ごはんの支度までは仕事。

お昼後も仕事をしますが、家事もしなければいけないので子供がいない時間をまるまる仕事に充てることはできません。

在宅ワーク=自由に稼げるというイメージが強いと思いますが、私のように家事など今までしていたことにプラスで仕事をするということが多いと思います。

なので、思ったより時間が取れない!やることが増えた!と、辛いなと感じることはあると思っていたほうが「こんなはずじゃ…」と後悔するリスクが減るはずです。

フリーランスや在宅の場合、オンオフの切り替えが難しくなってしまうので、基本的には夜や土日は作業しないと決めています。

(納期がギリギリ、やる気があるなどというときはやっていますが…)

家にいて安全にお金を稼ぐ方法一覧表

まずは、家にいて安全にお金を稼ぐおすすめの方法14つを、一覧表にしてみてみましょう。

家にいて安全にお金を稼ぐ方法一覧表

安全性…★が多いほど安全
簡便性…★が多いほど始めやすい
収益性…★が多いほど稼ぎやすい

方法収入相場安全性簡便性収益性
WEBデザイン月20万円~40万円★★★★★☆★★★
プログラミング月30万円★★★★☆☆★★★
WEBライティング文字単価0.1円~3円★★★★★☆★★☆
動画編集1本3,000円~10,000円★★★★★☆★★☆
アフィリエイト月0円~数十万円★★☆★☆☆★★☆
SNS運用代行月30,000円~100,000円★★★★☆☆★★☆
WEBマーケティング1クライアント25万円~40万円★★★★☆☆★★★
ポイ活月10,000円★★★★★★★☆☆
文字起こし1件5,000円★★★★★☆★★☆
データ入力時給1,000円前後1文字0.1円~1円1件1円~50円★★★★★☆★★☆
不用品販売月5,000円★★☆★★★★★☆
ライブ配信ライブ配信1回につき数十円~数十万円動画広告収入月5,000円前後★★☆★★☆★★☆
アンケート入力月20,000万円~30,000万円★★☆★★★★★☆
オンラインアシスタント時給2,000円★★★★★☆★★☆

それぞれの詳細は、このあと解説していきます。

【スキル必須×高収入が目指せる】家にいて安全にお金を稼げる方法7選

まずは、スキルは必要だけれど高収入が目指せる家にいて安全にお金を稼げる仕事を7つ、ご紹介します。

高収入が目指せる家で安全に稼ぐ方法
  1. WEBデザイン
  2. プログラミング
  3. WEBライティング
  4. 動画編集
  5. アフィリエイト
  6. SNS運用代行
  7. WEBマーケティング

それぞれどんな仕事なのか、本当に安全なのかなど詳しく解説していきます。

WEBデザイン

WEB関連の仕事をしてみたい、おしゃれが好きという人は、WEBデザイナーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの人・デザインやおしゃれが好きな人
・自分で何かを創り出してみたい人
仕事内容サイトやアプリなどのデザインを行う
収入相場月20万円~40万円前後
安全性★★★
簡便性★★☆
収益性★★★
収入シミュレーション

(LP制作1件10万円×2)+(バナー制作1件2,000円×5)=21万円

WEBデザイナーは、ホームページやSNSを企業だけでなく個人でも利用する人が増えた現代、WEBデザイナーの需要も高まっています。

自分の商品やサービスをアピールしたい、より魅力的なコンテンツにしたいと思うクライアントから依頼を受けて仕事をすすめていくため、よくわからない仕事をさせられる心配もなく安全性は高い仕事といえるでしょう。

WEBデザイナー単価相場

単価相場
LP5万円~50万円
バナー制作5,000円~20,000円
WEBサイト一式40万円~150万円

WEBサイトはもちろん、動画サムネイルやLPなど、WEB上にあるあらゆるものをデザインするWEBデザイナーは、現代無くてはならない職業。

世間的にも広く認知されている職業ですから、「どんな仕事か分からない」という怪しさはありません。

これから長く安定して、家にいながらお金を稼いでいきたいという人にもおすすめです。

プログラミング

プログラミング言語のプロである、プログラマーは家にいながら高収入を目指すこともできる職業です。

おすすめの人・正確かつコツコツと作業ができる人
・トライ&エラーができる人
仕事内容プログラミング言語を使ってプログラムを組みソフト等を開発する
収入相場月30万円前後
安全性★★★
簡便性★☆☆
収益性★★★
収入シミュレーション
  • システム構築×1=30万円
  • バックエンドプログラマー時給4500円×(1日5時間×月15日)=337,500

パソコンやスマホが当たり前になっている現代だからこそ、その中で使用するアプリやサイトなど全ての構築に必要なプログラミングができる人材はとても貴重な存在。

会社勤めであってもテレワークは増えていますし、副業やフリーランスでも活躍できるので、家にいながら高収入が目指せる仕事です。

WEBライティング

読み書きが好きという人は、WEBライターとして家でお金を稼ぐ方法もあります。

おすすめの人・リサーチが好きな人
・書くことが好きな人
仕事内容依頼されたジャンルの記事を執筆する
収入相場文字単価0.1円~3円前後
安全性★★★
簡便性★★☆
収益性★★☆
収入シミュレーション

(文字単価2円×10,000文字)×5本=100,000円
(文字単価1円×10,000文字)×5本=50,000円
(文字単価0.5円×10,000文字)×5本=25,000円

クライアントから依頼を受け、ブログやサイトコンテンツなどの執筆をします。

WEBデザイナーや動画編集者より、事前に身につけておかなければいけないスキルというのは少ないので、始めやすい職業です。

筆者もWEBライターとして活動をし始めたとき、本は数冊読んでいたものの、特にスクールなどで学ばずに応募し始めていました。

初心者ライターは文字単価0.1円〜の案件も多いので、書いても書いても稼げないということはよくあります。

ただ、経験を積んでいく中でスキルは磨かれていくので、早ければ数ヵ月程度で文字単価1円以上のライターまで目指すことは十分可能です。

都度業務委託契約を結ぶので安全性は高いですが、中には支払い前に音信不通になる・無茶な要求をするといった悪質なクライアントもいるので、口コミ確認や企業リサーチは必ず行ってくださいね。

動画編集

動画を見ることが好き、自分でも何か作り出してみたいという人は動画編集者にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの人・動画を見る事も好きな人
・自分でも動画編集をしてみたい人
仕事内容動画編集を行い魅力的な動画に仕上げる
収入相場1本3,000円~10,000円前後
安全性★★★
簡便性★★☆
収益性★★☆
収入シミュレーション

1本10,000円×15本=月150,000円

YouTubeなど動画投稿サイトが増えた現代、個人はもちろん企業や著名人の参入も当たり前になっています。

魅力的な動画コンテンツを作りチャンネルにファンを付け収益化するという方法はもちろん、動画内で流れる動画広告も多くのユーザーの目に留まる大切なポイント。

そのため、動画編集スキルは現代において重宝されるスキルの一つと言っていいでしょう。

クライアント依頼はもちろん、編集スキルがあれば自分でチャンネルを作ることもできます。

ただし、安全にお金を稼ぐためには、情報の真意や著作権などには十分に気をつけてください。

アフィリエイト

誰かに雇われるのではなく、自分で稼げる力を身につけたいという人はアフィリエイトにcチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの人・自分で物を売る力を養いたい人
・雇用関係が好きではない人
仕事内容・ブログやSNSを使いアフィリエイト商品を販売する
収入相場月0円~数十万円
安全性★★☆
簡便性★☆☆
収益性★☆☆
収入シミュレーション

アフィリエイト報酬3,000円×15個販売=45,000円

アフィリエイトとは、登録商品やサービスを紹介することで購入が発生した場合、そのうちの数%を利益として還元してくれるシステムのことです。

ブログやSNSなどを駆使し、多くの人に「欲しい」と思わせるスキルが必要なので、雇用されなくても自分でお金を稼ぐ力が養われるでしょう。

ただし、インターネット業界には大手企業も多く参入しているので、個人の力でそれらを上回るのはかなり根気が必要。

売れなければ収益は0円ですが、トップアフィリエイターだと月に数百万・数千万稼いでいる人もいるので、夢のある方法とはいえます。

アフィリエイト商品を売りたいからと言って、嘘をついたり過大広告をすることは法律でも禁止されているので、表現方法には要注意です。

※景品表示法について(消費者庁HP)

SNS運用代行

SNSを普段から利用している、トレンドに敏感だという人はSNS運用代行もおすすめです。

おすすめの人・SNSを普段から活用している人
・トレンドに敏感な人
仕事内容SNSの運用を代行して行う
収入相場月30,000円~100,000円前後
安全性★★★
簡便性★☆☆
収益性★★☆
収入シミュレーション

(30,000円×1クライアント)+(100,000円×1クライアント)=130,000円

InstagramやTikTokなど、SNSの運用をクライアントの代わりに行うのが主な仕事。

ただ運用していくのではなく、売り上げ増加や認知度拡大などクライアントの目的を達成させるために動かなければいけません。

SNS業界も移り変わりが激しいので、今ユーザーに一番求められていること、フォロワーが増える方法などを常に追って実行できる人に向いているでしょう。

相場には開きがありますが、フォロワー数増加や売上アップなど、実績がある代行者なら1クライアントあたりひと月数十万報酬が得れらる可能性があります。

WEBマーケティング

マーケティングに興味があるという人は、WEBマーケターもおすすめ。

おすすめの人・責任感がある人
・情報収集やコミュニケーションが好きな人
仕事内容WEBを活用しマーケティング戦略を考え・実行する
収入相場1クライアント25万円~40万円前後
安全性★★★
簡便性★☆☆
収益性★★★
収入シミュレーション

(250,000円×1クライアント)+(100,000円×1クライアント)=月350,000円

動画やデザイン、文章など一つの分野に特化しているわけではなく、それらWEBコンテンツを全て操り、クライアントの売上やサービス認知を増やしていくのがマーケターの役目。

クライアントの売り上げを左右する大切なポジションのため、

WEBマーケターに必要なスキル
  • WEBコンテンツの特性把握
  • マーケティング知識
  • 実行力
  • 情報収集力
  • コミュニケーション能力

など、あらゆるスキルと経験が必要になりますが、その分やりがいも収入も増えるでしょう。

【簡単×少額】家にいて安全にお金を稼げる方法7選

つづいては、高収入は難しいけれど簡単に始められて、家にいて安全にお金を稼げる仕事を7つ、ご紹介します。

高収入ではないけれど家で安全に稼ぐ方法
  1. ポイ活
  2. 文字起こし
  3. データ入力
  4. 不用品販売
  5. ライブ配信
  6. アンケート入力
  7. オンラインアシスタント

それぞれどんな仕事なのか、本当に安全なのかなど詳しく解説していきます。

ポイ活

ポイントサイトを活用してお小遣いを稼ぐ「ポイ活」は、誰でも簡単に始められる方法です。

おすすめの人・スマホで手軽にお金を稼ぎたい人
・お金ではなくポイントでも良い人
仕事内容ポイントサイトを活用しポイントを貯める
収入相場月10,000円前後
安全性★★★
簡便性★★★
収益性★☆☆
収入シミュレーション

クレジットカード制作ポイント50,000円+(アンケートポイント1件1円×50)=50,050円

スマホがあれば誰でも無料で始められるので、手軽さはピカイチ。

ポイントの換金先についてはサイトごとに異なるので、現金もしくは自分が普段よく使うポイントに変えられるサイトを選びましょう。

代表的なポイントサイトの現金化一覧

サイト名現金化その他対応
モッピー・dポイント
・PayPay
・auPay
・楽天ポイントなど
ポイントインカム・WAONポイント
・PayPay
・LINEPay
・楽天ポイントなど
トリマ・dポイント
・PayPay
・auPay
・楽天ポイントなど
ポケアン・Amazonギフトカード
・ドットマネー
・PeXポイント
・応募ポイント

クレジットカード新規入会やセミナー参加では高額のポイントをもらえることもありますが、毎月安定して高収入を目指すのは難しいです。

また、クレジットカードなど何か申し込みをする際は、継続料金の有無や個人情報の提出などはよく確認してください。

文字起こし

タイピングが得意という人は、文字起こしもおすすめです。

おすすめの人・日本語の聞き取りと正しい使い方ができる人
・タイピングが得意な人
仕事内容音声データなどから文字や文章に書き起こす
収入相場1件5,000円前後
安全性★★★
簡便性★★☆
収益性★★☆
収入シミュレーション

単価5,000円×10本=月50,000円

音声や動画から、文字(言葉)を拾って文章に起こしていく仕事です。

  • 単純に話している内容を文字に起こしてほしい
  • 話している内容を文字に起こしわかりやすくまとめてほしい

どちらのケースも存在します。

音声を聞きくと同時に文字に起こしていかなければかなりの時間がかかってしまうので、タイピングが得意な人におすすめ。

報酬は決して高くはありませんが、クライアントと業務委託契約を結ぶことが多いので、仕事として安心して取り組めるでしょう。

データ入力

在宅ワークとして誰でも始めやすいデータ入力は、まずは家でお金を稼いでみたいという人にもおすすめ。

おすすめの人・パソコン作業やタイピングができる人
・コツコツ作業ができる人
仕事内容エクセルなどにデータを入力していく
収入相場時給1,000円前後
1文字0.1円~1円/1件1円~50円
安全性★★★
簡便性★★☆
収益性★★☆
収入シミュレーション

文字単価0.1円×50,000文字=500円

1件50円×1,000件=50,000円

パソコンとインターネット環境は必須ですが、ポイ活や不用品販売のように一時的なものではなく、仕事として続けることもできます。

単純にデータを入力していくだけなので、難しい作業はありません。

同じ作業の繰り返しになるため、コツコツと続けられる人でないと苦しくなってしまうでしょう。

また、パソコンが使えれば誰でもできる仕事のため、賃金は低めです。

ですが文字起こし同様、業務委託契約を結ぶことが多いので、仕事として安心して取り組めるでしょう。

不用品販売

自宅にある不用品を販売することで、家にいながらお金を稼ぐこともできます。

おすすめの人・不用品がたくさんある人
・ネット上で誠実な対応ができる人
仕事内容不用品などをフリマアプリに出品し売買を行う
収入相場月5,000円前後
安全性★★☆
簡便性★★★
収益性★★☆
収入シミュレーション

(販売額1,000円×1)+(販売額2,000×2)+(販売額5,000円×1)=10,000円

フリマサイトは多数あり、無料で出品できるものがほとんどなので、誰でも手軽に始められます。

家も片付き、お金も稼げるので一石二鳥ですよね。

自分では不用品だと思っていたものでも、中にはプレミアがつき高値で取引されることもあります。

しかし、不用品の数も限られていると思うので、毎月安定して大きな額を稼ぐことは難しいでしょう。

不用品(中古品)だと相手も分かってはいると思いますが、状態が良いと嘘をついたり不誠実な取引をするとトラブルに発展してしまう可能性もあります。

安全に不用品販売でお金を稼ぐために、真摯な対応を心がけてください。

ライブ配信

ライブ配信で、家にいながらお金を稼ぐこともできます。

おすすめの人・楽しいことが好きな人
・人との交流がススキ人
仕事内容ライブや動画配信を行い広告や投げ銭などで収益をえる
収入相場ライブ配信1回につき数十円~数十万円
動画広告収入月5,000円前後~
安全性★★☆
簡便性★★☆
収益性★★☆
収入シミュレーション

(投げ銭10円×200)+(広告収入月5,000円)=7,000円

ライブ配信とは、スマホやパソコンを使って視聴者に向けてなにかを発信していくサービスのこと。

顔出しするもの、声だけのもの、アバターを使うものなどライブ配信サービスの方法もたくさんあります。

ライブ配信では広告収入のほか、視聴者からの投げ銭でお金を稼ぐことができるのです。

ファンが付けば高収入も夢ではありませんが、必ず稼げるという保証はありません。

発信する側に回るということは、顔出しによる個人情報特定や、炎上などのリスクはどうしてもついてまわります。

安全にライブ配信で稼いでいくには、個人情報漏洩については徹底した管理が必要です。

アンケート入力

アンケートに答えるだけで、簡単かつ安全にお金を稼ぐこともできます。

おすすめの人・隙間時間に簡単作業で収入を得たい人
・とにかく手軽に家にいながら稼ぎたい人
仕事内容アンケートに答えて報酬を受け取る
収入相場月20,000万円~30,000万円程度
安全性★★☆
簡便性★★★
収益性★★☆
収入シミュレーション

(案件単価5円×20)+(案件単価100円×5)(案件単価2,000円×1)=2,600円

アンケートモニターとしてアンケートに答えることで、謝礼を貰えるのです。

スマホさえあれば家にいても、何処にいても参加することができます。

ただし、1件あたり数円~数百円程度が相場ですから、いくら簡単といえど数をこなさなければ稼ぐことはできません。

また、アンケートモニターは、依頼主が市場の声を聞くために実施しているものですから、回答するのに登録料や入会金がかかるサイトは怪しい部分があるので避けましょう。

名前や住所などを記載しなければいけないものもあり、何のアンケートを受けるかは検討が必要です。

オンラインアシスタント

事務経験があり、インターネット環境が整っているのであれば、オンラインアシスタントにチャレンジしてみるのもおすすめです。

おすすめの人・事務経験がある人
・人の役に立ちたい人
仕事内容クライアントのアシスタント業務をオンラインで行う
収入相場時給2,000円程度
安全性★★★
簡便性★★☆
収益性★★☆
収入シミュレーション

(時給2,000円×日5時間)×月20日=200,000円

メール対応やスケジュール管理など、オンラインでいわば「秘書」のような役割を果たします。

業務委託もありますが、正社員やアルバイト・パートとしてオンラインアシスタントを採用している企業もあるので、副業やフリーランスという立ち位置が不安という人にもおすすめ。

事務経験がある主婦の人やママでも、家にいながらお金を稼ぎ、キャリア復帰を目指せる仕事です。

家にいて安全にお金を稼ぐ方法を見極める4つのポイント

家にいて安全にお金を稼げる方法を探すときには、4つのポイントに注目しましょう。

家にいて安全にお金を稼げる方法か確認するポイント
  • 初期費用が高額ではないか
  • 仕事内容や依頼主が明確か
  • 成果を出している人が多いか
  • 契約条件が適当であり明確か

それぞれどんなことに注目すれば見極められるのか、詳しく解説していきます。

初期費用が高額ではないか

まず確認すべきは、初期費用の有無と額です。

初期費用が高額ではないか
  • 数十万円するマニュアル教材の購入が必須
  • 専用設備の購入のため数十万円が必須

など、お金を稼ぐ前に、まず高額の投資をしなければいけない方法は、詐欺である可能性が高くなります。

「WEBデザインや動画編集をするためにパソコンを買う」
「基礎知識を付けたいから教材やスクールに入る」

などであれば、高額ではあるものの他の仕事やプライベートでも使えたり、一生の知識となるものですから購入を検討することは良いでしょう。

ただ、よくわからない専用機材やマニュアルに高額を投資するのはいけません。

国民生活センターでも、「簡単に稼げるとうたっている仕事に登録した後に高額の初期費用を請求された」という相談が相次いでいるそうです。

出典:【20代特に注意!】簡単に稼げるという副業(国民生活センターHP))

詐欺でなかったとしても、初期費用を回収できるかどうかわかりませんから、初期費用は無い、もしくは少額で収まる方法を選びましょう。

仕事内容や依頼主が明確か

家にいて安全に稼ぎたいのであれば、仕事内容と依頼主が明確であるかもチェックしてください。

仕事内容や依頼主が明確か
  • どんな仕事をするのか
  • どんな目的で行うのか
  • どうして稼げるのか(何に対する報酬なのか)

など、仕事内容がハッキリ記されているものは安心して取り組める仕事である可能性が高いです。

「スマホでクリックするだけ!」など、何を目的としているのか、なぜクリックだけで稼げるかなどが曖昧な方法は避けましょう。

自分が詐欺にあう可能性もありますし、知らない間に詐欺に加担している可能性も出てきてしまいます。

また、安全にお金を稼ぐには、仕事の発注元もハッキリさせておかなければいけません。

  • 企業名
  • 事業内容
  • 所在地
  • 電話番号

は、最低限確認して手元に控えておきましょう。

何かトラブルが起きたときに、相手の情報が分からないのは不利です。

ホームページを偽装している可能性もあるため、サイトの確認だけでなく、その企業名でリサーチをかけてみることをおすすめします。

少しでも怪しい情報が出てくる場合は、どんなに好条件でもお仕事を受けないでください。

成果を出している人が多いか

すでにその方法でお金を稼いでいる人が多くいるかどうかも、安全な方法なのかの判断基準になります。

インターネットが普及しWEB関連の仕事も増えましたが、WEBデザイナーや動画編集者に加え、SNS代行なども広く認知されている職業になってきていますよね。

多くの人が知っている、そして実際に稼いでいる方法というのは、安全である可能性がとても高いです。

とはいえ、一部の情報のみで判断してしまうのは危険です。

「これだけ稼いでる人がいますから!」と言われたとしても、自分の目で必ず確かめてください。

家族や友人・知人に聞いてみるのはもちろん、ネットやSNSでその職業について検索をかけてなるべく多くの情報を集めましょう。

契約条件が適当であり明確か

家にいて稼げる方法を試す前には、かならず契約条件を確認してください。

契約書で確認すべきこと
  • 契約期間
  • 仕事内容
  • 労働時間
  • 勤務地
  • 賃金・手当
  • 違約金
  • 昇給制度
  • 休日数
  • 納期

正社員として働く場合もフリーランスや副業の場合も、基本的には同じです。

全ての項目が明記されていることは大前提ですが、どれかが抜けていたり、曖昧な表記である場合は必ず先方に確認しましょう。

不適切な対応をとられたり、曖昧な返答しかもらえない仕事は、安全でない可能性がでてくるので避けたほうが無難です。

家にいて安全にお金を稼げる方法の見つけ方4つ

つづいては、家にいて安全にお金を稼げる方法をどうやってみつけるのか、探す方法4つをご紹介します。

家にいて安全にお金を稼げる方法の見つけ方
  • クラウドソーシングサイト
  • 求人サイト
  • SNS
  • 紹介や直接営業

それぞれどのように見つけていくのか、詳しく解説していきます。

クラウドソーシングサイト

副業やフリーランスとして家にいながらお金を稼げる仕事を探したい人は、まずクラウドソーシングサイトに登録してみましょう。

クラウドソーシングサイトとは

副業やフリーランスに多く活用されているサイト
WEBデザインや動画編集を始めとしたWEB関連の仕事や、タスク形式などあらゆる仕事が掲載されている
登録無料で利用・応募することができるものが多い

アンケート回答など簡単な案件を始め、デザインやライティングなどは長期契約のものもあります。

何かトラブルになったときなどは運営会社が間に入ってくれることもあるので、初心者でも安心して利用できるでしょう。

ただ、仕事の掲載基準が緩い事も多いので、都度契約内容を確認するのは必須です。

代表的なクラウドソーシングサイト

サイト名運営会社登録手数料おすすめポイント
クラウドワークス株式会社クラウドワークス登録無料手数料5%~20%・利用者の多い有名サイトで安心
・未経験OK案件も多く在宅ワーク初心者でも見つけやすい
ランサーズランサーズ株式会社登録無料手数料5%~20%
・案件数が多い
・初心者向けからプロ向けまで幅広いので長く活用できる
ママワークス株式会社アイドマホールディングス無料・ママや主婦OKの案件が多い
・細かく働き方を指定して仕事が探せる

求人サイト

求人サイトにも、家でできる仕事は多数掲載されています。

在宅OKな求人数

求人サイト総求人数在宅OK求人数
求人ボックス971,306件31,303件
インディード865,731件176,653件
※2024.4.30時点の情報です

求人サイト=正社員や転職に使うというイメージがあるかもしれませんが、近年テレワークが促進されていることもあり在宅求人も増えているのです。

厚生労働省が発表したテレワーク導入状況によると、平成16年では全体の約10%しかテレワークを導入・検討している企業がいなかったのに対し令和2年では全体の約半数がテレワークを導入・検討しています。

引用:総務省「通信利用動向調査」

副業やフリーランスはもちろん、正社員としても家にいて安全にお金を稼げる選択肢が増えているということが分かりますね。

クラウドソーシングサイトとは違い、求人サイトには正社員だけでなく、アルバイト・パートや業務委託などあらゆる働き方の求人が掲載されています。

働き方を変えたい、模索しているという人は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

SNS

SNSを通じて、家にいて安全に稼げる方法を探すこともできます。

自分の特技や好きをSNSを通じて発信することで、それを見た人から仕事の依頼が来ることもあるのです。

「WEBライター募集」や「WEBデザイナー募集」と検索すると募集者の投稿が出てくることもあるので、興味がある仕事であればコンタクトを取ってみてはいかがでしょうか。

無料で使えるSNSや、利用者が増えた現代だからこそ活用できる方法です。

ただ、SNSは顔も名前も明かさず利用できる媒体も多いので、気になった仕事は必ずまず依頼主とコンタクトを取りましょう。

先の見出しで紹介したチェックポイントを確認し、信頼できるかどうかを判断してから契約してくださいね。

紹介や直接営業

知人や今までの取引先から紹介してもらうことで、安全な仕事を見つけることもできます。

フリーランス白書2023でも、依頼先を紹介や過去のクライアントなど人脈を活用し見つけたと回答した人が全体の約7割。

引用:フリーランス白書2023

株式会社デイトラが実施したフリーランスWEBデザイナーに関する調査でも、依頼先を妖怪で見つけたという人が約4割。

出典:【フリーランスデザイナーの現状と実態】職歴は関係なし!?WEBデザイナーに必要なスキルと学習方法とは

家にいながら稼げる仕事を見つけるには、友人・知人からの紹介が大きな役割をはたしていることが分かりますね。

ただ、「知人の紹介だから」と、契約内容を確認しないのはNG。

何か得意分野があるのであれば、自分を売り込み、家でできる安全な仕事を貰えるよう動くのも良いでしょう。

直接営業の場合は、クラウドソーシングサイトや求人サイトを通さないので、高単価な案件を契約できる可能性も高まります。

家にいながら安全にお金を稼ぎ続けるコツ

最後は、家にいながら安全にお金を稼ぎ続けるコツをご紹介します。

家にいながら安全にお金を稼ぎ続けるコツ
  • 稼げない時期があってもコツコツ継続する
  • 一つの業種に絞らずチャレンジしてみる
  • スキルを磨き続けることを怠らない
  • コミュニケーションを丁寧に人との関係を大切にする

できれば、安定して長く収入を得たいですよね。

詳しくコツを解説していくので、ぜひ参考にしてください。

稼げない時期があってもコツコツ継続する

家にいながら稼げる方法を試してみたけれど、思うように稼げない…そう思う時もあると思いますが、コツコツ継続しましょう。

先の見出しで紹介した簡単に始められる方法は、敷居は低いもののやはり高収入は難しいです。

安全に高収入が目指せる仕事も紹介しましたが、最初から稼げるわけではありません。

最初は低単価な案件でもこなし、実績を積んで口コミを集めることで高収入への道が開けるのです。

「家にいながらすぐ、高収入をゲットしたい!」という気持ちが募る気持ちも分かります。

ただ、楽してすぐに稼ごうという気持ちが先走ると、安全ではない怪しい仕事に捕まってしまうリスクが高まるので要注意。

「家にいながら安全に高収入を目指すことはできる。ただし、下積み期間は必要」ということを頭に入れ、コツコツと継続してくださいね。

一つの業種に絞らずチャレンジしてみる

自分の得意分野が特にないと悩む人は、興味があることに色々チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

確かに、複数のことを一度に手を付けるとどれも中途半端になってしまう可能性もあります。

ただ、一つに絞れるまでは色々とチャレンジしてみるのも手。

この分野が好きだ、高収入を目指せそうという分野がとりあえずでも決まったら、その分野でしっかり稼げるまでスキルを磨きましょう。

ある程度の収入が得らえれるようになったら、他の分野にもまた視野を広げていってくださいね。

  • WEBデザイナーだから文章は学ばない
  • WEBライターだからマーケティングは学ばない

など、自分はこの業種だから!という強い縛りを持っていると、キャリアを狭めてしまう可能性もありますから、柔軟な思考も大切です。

スキルを磨き続けることを怠らない

家にいて安全にお金を稼ぐためには、スキルを常に磨いていく意識を持ちましょう。

せっかく家にいて安全にお金を稼ぐ仕事を見つけて稼げるようになったのに、すぐに仕事がなくなってしまった…というのは望んでいませんよね。

正社員でも副業やフリーランスでも、スキルがある人はとても重宝されるので、スキルを磨くことで常にお金が稼げる、家でも仕事が途切れない存在になることができます。

コミュニケーションを丁寧に人との関係を大切にする

人とのつながりが新たな安全な仕事を呼ぶこともあるため、コミュニケーションは丁寧かつご縁を大切にしましょう。

先の見出しでも解説した通り、知人の紹介や過去のクライアントからの紹介で家にいながら稼げる仕事を得られるケースは多くあります。

どれだけスキルがあっても、コミュニケーションが取れず信頼できない人ならばその人に仕事をお願いしようとは思いませんよね。

特に、家にいながらできる仕事は、出社するのとは違い対面でコミュニケーションをとることがとても少なくなります。

私も家にいながら働く一人ですが、zoom等で顔を合わせお話しする機会は稀にあるものの、対面でお話ししたクライアント様はほぼいらっしゃいません。

だからこそ、文章メインのやり取りになるからこそ、より丁寧かつ円滑なコミュニケーションを取れるよう勤めなければ、相手からの信頼を得ることはできないのです。

まとめ

今回は、家にいながら稼げる方法14選と詳細、そして安全に稼げる方法の見極め方なども詳しくまとめて解説しました。

筆者がどんな経緯でどのように稼げるようになったのかをリアルにご紹介させていただいたので、家にいながら稼ぐ方法のイメージが湧いてくださっていると嬉しいです。

家にいながら安全にお金を稼ぐ方法は多々ありますが、案件ごと・求人ごとに必ずクライアントや契約内容について確認することは忘れないでくださいね。

今回の記事を参考に、家にいながら安全にお金を稼ぐ第一歩をぜひ踏み出してください。

働きながらも家族と少しでも長くいたい
バタバタと準備をして職場に行く毎日から抜け出したい

このような想いから、在宅で働きたいと思っている人は多いと思います。なかでもパソコン1つでしっかり稼げ、これから需要が伸び続けるWEBデザイナーに興味がある方は多く、もしかしたらあなたもそうかもしれません。

ただ、WEBデザイナーに興味があるとしても、全くの未経験の自分でもできるのかな、どうやって仕事を取っていけばいいのかなという不安がありますよね。

そんな方のために、今回は全くの未経験からWEBデザインを始め、その後WEBデザイナーとして活躍されている方の事例をまとめた電子Bookをご用意いたしました。

読んでいただくことで、在宅WEBデザイナーのなり方や仕事の取り方を知っていただけます。

無料ですので、お気軽に手にとっていただければと思います。

働きながらも家族と少しでも長くいたい
バタバタと準備をして職場に行く毎日から抜け出したい

このような想いから、在宅で働きたいと思っている人は多いと思います。なかでもパソコン1つでしっかり稼げ、これから需要が伸び続けるWEBデザイナーに興味がある方は多く、もしかしたらあなたもそうかもしれません。

ただ、もしWEBデザイナーに興味があったとしても、全くの未経験の自分でもできるのかな、どうやって仕事を取っていけばいいのかなという不安がありますよね。

そんな方のために、今回は全くの未経験からWEBデザインを始め、その後WEBデザイナーとして活躍されている方の事例をまとめた電子Bookをご用意いたしました。

読んでいただくことで、在宅WEBデザイナーのなり方や仕事の取り方を知っていただけます。無料ですので、お気軽に手にとっていただければと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

質問や感想があればご記入ください

コメントする

目次