• ニュースリリース
  • HOME
  • ニュースリリース
  • 卒業「後」の不安にもスクールが対応 現役のプロがポートフォリオのレベルアップをサポートする 3週間の「ポートフォリオチャレンジ」を12/17まで開催中

卒業「後」の不安にもスクールが対応 現役のプロがポートフォリオのレベルアップをサポートする 3週間の「ポートフォリオチャレンジ」を12/17まで開催中

株式会社日本デザイン(本社:東京都池袋、代表:大坪拓摩(おおつぼ・たくま))は、2021年11月29日(月)から12月17日(金)までの3週間で、自社スクールの卒業生を対象にした「ポートフォリオチャレンジ」を行います。本イベントは自身のWEBデザイナーとしての作品集(以下ポートフォリオ)についての不安解消やレベルアップを希望する卒業生に向けて、スクールが行うアフターケアとしての役割を持っています。

【お知らせ】
2000名以上が人生を変えるキッカケになった「好きなことで生きていく!WEBデザイナーという働き方セミナー」では、
  • WEBデザイン業界の「最新」ウラ事情
  • WEBデザイナーにおける「未経験OK」のワナ
  • WEBデザインの学習で失敗した「しくじり先生」の話
などをお伝えしています。「WEBデザインの学び方がわからない」「WEBデザイン業界について知りたい」という方はぜひご参加ください。

詳しくはこちら

開催背景

昨今、クリエイティブ要素が強く、時間や場所を選ばない仕事として人気を集めているWEBデザイナー。企業に所属せず、個人として活躍するWEBデザイナーにとって最も重要になるのが自身の作品集、通称ポートフォリオです。

ポートフォリオは自分のWEBデザイナーとしての実力をまとめたものになるので、案件の受注に大きく影響します。

上記の理由から、自社のWEBデザインスクールでは、卒業後すぐに案件を獲得できるように、講座内でポートフォリオを作成することにしています。

しかし、卒業生が集まるサロンでは、「プロに見てもらったものを変えることが不安」「卒業後の作品を使ってもっとブラッシュアップしたい」など、ポートフォリオに関する意見が寄せられました。

また、卒業後に自身のデザインを添削してくれる人がおらず、自分が卒業時からスキルアップできているのかわからない、との声もあり、卒業生が自身のポートフォリオやスキルに対して不安を抱いていることがわかりました。

↑コロナ禍以前の卒業生の写真

 


【まずは無料でWEBデザインを試しませんか?
日本デザインスクールでは、豪華な無料プレゼントを用意しました。
✔️ WEBデザイナータイプ診断
✔️ 未経験から2ヶ月でプロのデザイナーデビューを叶えるヒミツ
✔️ 卒業生が特別に語る「月収100万を叶えた35のコツ」
受け取りは簡単30秒!QRコードを読み取るか、
下のボタンをクリックしてプレゼントの詳細をご確認ください。


プレゼントの詳細をチェックする

ポートフォリオチャレンジの実施

そんな卒業生の悩みに応えて開催したのがポートフォリオチャレンジです。

ポートフォリオチャレンジの期間中、卒業生は自分たちのポートフォリオに新しい作品を追加したり、レイアウトを変更したりすることができます。期間中に2回、プロのWEBデザイナーが卒業生のポートフォリオに添削やアドバイスを行うのが本イベントの特徴です。

プロのWEBデザイナーとして活躍する講師から卒業生への添削は今回のイベントが初となり、無料のイベントということもあって申込数は他イベントの約2倍にも上りました。

 

今後の展望

株式会社日本デザインは、ポータブルスキルを提供し、卒業後も手厚いサポートを行うことで、職業選択の幅を広げ、より良い生き方・働き方ができる日本人を増やすための活動を行って参ります。

最近のニュースニュース一覧

デザスクLINE5大特典
WEBデザイン20レッスンを無料プレゼント中
特典を詳しく見る