WEBデザイナー向け無料電子Book >受け取りはこちら

日本デザインスクールの
誕生秘話を校長・久保なつ美に
聞きました!

みなさん、こんにちは!
日本デザインスタッフの稲垣千尋です。

今回は日本デザインスクール(デザスク)の
校長である久保なつ美さんに

  • WEBデザインを始めたきっかけ
  • デザスク立ち上げの想い
  • 今のデザスクに変わった経緯
  • これから叶えたい夢

などを聞いてきました!

「日本デザインスクールってどんなスクール?」
「久保なつ美ってどんな人?」

という皆さんの疑問にお答えします!

目次

人生を変えたWEBデザインとの出会い

△それでは、早速インタビューしていきます!

ー今やWEBデザインスクール校長の
 久保さんですが、いつWEBデザインに興味を?

大学生の頃!

WEBデザインの授業があって、
そこで初めて知りました。

毎回ほんとに楽しみで、
夢中になってデザインしていましたね。

そのときは、

「デザインが仕事だったら楽しそうだな〜」

とぼんやり思っていたけど、
まさか本当になるとは・・・!笑

ーもともと絵を描いたり、
 モノづくりが好きだったんですか?

大好きでしたね〜

特に小学校の図工の時間は夢中になって作ってたし、家族の誕生日には手作りのプレゼントを
渡していました。

なっちゃんすごいよ!
才能あるよ!

と言ってもらえたのがすごく嬉しくて、、、。

「自分が作ったもので、誰かを喜ばせられる」

この喜びは、WEBデザインでも変わらないですね。

遠回りばかり…
WEBデザイナーへの道のり

デザインの仕事を始めた頃の久保さん

ー大学でWEBデザインに出会って、
 卒業後WEBデザイナーに?

実は、WEBデザイナーと胸を張って言えるまで、
遠回りをして、5年くらいかかったんです。

  • デザインを学ぶためアメリカ留学!・・・わずか10日で帰国
  • デザインスクールを卒業するも、
    実務経験がなく不採用ばかり
  • WEBデザイナーとしてようやく採用!
    力不足を痛感し、挫折

振り返るだけでも、
本当にいろいろあったなあと思います、、。笑

アメリカ留学は、環境が合わず、
体調不良とホームシックになって帰国。

無気力 & 鬱から抜け出すために、
デザインスクールに通ったけれど、面接は不採用。

アルバイトとして働き始めるも、
会社からのプレッシャーや自分の力不足を感じ、
WEBデザインを辞めてしまいました。

ーそんな過去があったんですね。
 そこからどうやってWEBデザイナーに?

デザインのお仕事を辞めてから
1年くらい経ったとき、
イベントである人に出会いまして…。

その人物が、今の会社の代表である大坪さん。

△イベントで出会った大坪さん

そんな大坪さんから

大坪さん

デザイナーとして
手伝ってくれない?


と声をかけてもらって、
またデザインを始めたんです。

美大出身で、トップクラスのデザイナーとして
活躍していた大坪さんから、ダメだしの日々。

それでも、見捨てずに教え続けてくれて。

心を入れ替えた私は徐々に力をつけ、
周りからも認められるほどのデザイナーに
成長することができました。

ちなみに、当時の私について、
後に大坪さんから

大坪さん

あなたはセンスはないし、
ポンコツだったけど、
素直さと根性だけはあった

と言われました。

挫折経験を元に作った
デザインスクール

△ 日本デザインスクール 卒業式の様子

ーWEBデザイナーとして作るだけでなく、
 どうして育てようと思ったんですか?

私がWEBデザインによって人生が変わったように、
もっとたくさんの人が

デザインをきっかけに、
自分の可能性に気づいてほしい

という想いがあったからです。

それにもともと、人に教えるのが好きで。

色んなセミナーとか教室に足を運んでみて、

「デザイン教えられんじゃん!」

と気づきました。

それに、きっとWEBデザインを学ぶ人のなかには、
当時の私のような悩みを
抱えている人がいるはず。。。

そう思って、苦しんだ当時の自分に教えてあげたい
ことをカリキュラムにギュッと詰め込んでいます。

ー受講生は、久保さんが経験した挫折をせずに済むんですね…!どんなカリキュラムなんですか?

ズバリ、
マインドとスキルと両方が身につく
カリキュラムです!

とにかく楽しさ、面白さを感じてもらえて
スキルが最短で身につくように、考えています。

たとえば、当時の私は
マインドが上がって一時的に
「よっしゃ、やるぞ!」ってなっても、

時間が経つにつれてその気持ちが薄れたり
実力が伴っていなくて理想とのギャップに
戦意喪失してしまったりしたんです。

スキルだけでは心がウキウキしない
マインドだけではスキルは身につかない

だから、スキルを右足、マインドを左足みたいに
一歩一歩進んでいくのがとても大事なんです。

全ては受講生のために!
進化するデザスク

△Zoomでの卒業式の様子

ー45日でスキルが身について、
 人生も変わっちゃうなんて。。。
 最初からそういうスクールだったんですか?

想いや根本の部分は変わらないんですが、
実はスクールができた当初とは、
中身がガラッと変わってるんです。


たとえば、今のようにグループレッスンや
コミュニティはあまりなくて、
マンツーマンで、対面で教えていました

△1人目の受講生さん♡

ー最初はマンツーマンだったんですね!
何がきっかけでオンラインのグループレッスンに
変わったんですか?

受講生の横で教えていたら、
受講生が一生懸命メモを取っていて。

それが、すごく大変そうだったんですよ。

動画だったら止められるし、何回でも見れるし、
後から見直せる。

そっちの方が親切なんじゃないかな?
と思ったのがきっかけです。

その後、Youtubeを見てくださった人から、

行くのが難しいのですが、
受講したいんです!!
どうにか受けられないですか?

とメッセージをいただいて!

住んでいる場所や
一度に受け入れられる人数に限らず、

もっと多くの人にデザインの魅力を伝えたい

というのもあって、完全オンライン化しました。

夢が叶うディズニーみたいな場所に!

△クリスマス交流会(デザスク5周年でした!✨)

ー既に1,700名以上のWEBデザイナーを育ててきた
久保さんですが、夢や今後の展望はありますか?

会社もスクールも、夢が叶う場所にしたい!

ディズニーみたいな場所になったら、
働いている社員も受講生さんも、
もっとワクワクするんじゃないかなと思うんです。

自分の周りにいる人には、
ワクワクする気持ちを持ち続けて欲しいなと。

私は結構周りに影響されるタイプなので、
良い人たちに囲まれていたいし、

“より良く生きるってなんだろう?”って
一緒に考えられる人がいてくれたら嬉しいですね。

社員も受講生さんも、みんな幸せでいてほしい。

自分だけが幸せでも孤独だから、
幸せの輪を広げたいですね。

モヤモヤして
一歩踏み出せないあなたへ

ー最後に、この記事を読んでくださっている方に
 ひと言お願いします!

ここまで読んで下さってありがとうございます!

「こんな風に生きている人もいるんだ!」

という1つの参考になれば嬉しいです。

もし、このメッセージを読んでいるあなたが、
やりたいことやワクワクするものはあるけれど、
悩んだり、止まったりしているなら、

この機会に少しだけ勇気を出してみませんか?

  • WEBデザイナーってどんなお仕事?
  • 働き方はどう変わるんだろう?
  • センスがなくてもなれる仕事なの?
  • どうすればスキルが身につくの?
  • ぶっちゃけどれくらい稼げるの?

1つでも気になる方のために、
「WEBデザイナーという働き方セミナー」
開催しています。

完全オンライン & 無料で開催しているので、
予定が空いているかカレンダーで
確認してみてください!

\ 無料で参加できます /

目次