WEBデザイナー向け無料電子Book >受け取りはこちら

デザスクの受講生レベルが高い秘密…?|ベストオブ選手権についてご紹介します!

デザスクは45日という受講期間の短さだけではなく、卒業制作のクオリティの高さも業界No.1!…と、自負しています。

実際に、一部のクライアントさんからは

上手いなと思うデザイナーさんはだいたい日本デザインスクールの卒業生だった

デザスクの卒業生に依頼したいから、ポートフォリオやプロフィールに書いておいてほしい…

という声もいただいていたり、多くの起業家さんから「未経験からここまで作れるの!?」と言っていただいたりしています。

デザスク卒業生のレベルが高い理由はいくつかありますが、大きな理由の1つにベストオブ選手権というものがあります。

よく、「ベストオブ選手権ってなんですか?」という質問もいただくので、ベストオブ選手権がどんなものなのか、具体的に解説していきますね!

日本デザインスクール卒業生の作品はこちらに掲載されているので、ぜひご覧ください
Pinterest

ベストオブ選手権=優秀作品を決めるコンテスト

ベストオブ選手権は、卒業制作のクオリティを競うコンテストです。

45日間、一緒に頑張った仲間の中から最も良い作品(=ベストオブ作品)を選びます。

エントリー数は毎期80~100件ほどあるのでその中から1位を獲るのはすごく難しいですが、その分、思わず涙してしまう受講生がいたり、チームメイトの受賞をみんなでお祝いしていたり、毎期感動ストーリーも生まれています。

ベストオブ選手権の結果は卒業式で発表しています

ベストオブ選手権があるから最後の最後まで頑張れる

当初「みんな頑張っているんだから、卒業生に順位づけはしたくない!」と思っていたので、もともとベストオブ選手権は開催していませんでした。

ですが、受講生のみんながもっとモチベーション高く取り組むためにできることはないか?と考えたときに、コンテストのように上位を選べば受講生も喜んでくれるかも?と思い、みんなで投票して入賞作品を決めるベストオブ選手権をスタートさせました。

ただ作品を作って終わるのではなく最後の目標を用意したことで、多くの受講生が

絶対にエントリー日までに作品を仕上げよう!

同期に負けてられない!頑張る!!

と、モチベーションを上げてくれています。

さらに、ただ1人でベストオブ受賞を狙うのではなく、「チームみんなで総なめしよう」「チームから最低1人はベストオブ受賞者を輩出しよう!」のように、チーム戦になっていたり、結果発表後に「ベストオブ獲れなかったの悔しいから、今月中にもう1個ホームページ作ります!!」「誰よりも先に案件獲得してきます!」と宣言してくれたり、とても良い効果を発揮してくれています。

ちなみに、ベストオブ受賞者にはデザスクからちょっとしたギフトも用意していますよ〜!

ベストオブを受賞した作品

最後に、ベストオブ選手権で受賞した方の作品を一部ご紹介します!

84期ベストオブ受賞作品

83期ベストオブ受賞作品

82期ベストオブ受賞作品

81期ベストオブ受賞作品

80期ベストオブ受賞作品

ちなみに昨年12月に開催した7周年記念イベントでは、2023年のベストオブ作品の中で最も良い作品「ベストオブデザイン賞」も選ばれました。

パネルに印刷された作品は圧巻です!
手に職をつけたいあなたへ。45日でWEBデザイナーになりませんか?
詳しい内容を見てみる
\ 45日で手に職をつけませんか? /
無料セミナーの詳細を見てみる