「社員全員で新年の挨拶と抱負」リモートワークが多い今こそ、帰属意識を高める社内行事の必要性社員の一体感と助け合う文化を生む

株式会社日本デザイン(本社:東京都池袋、代表:大坪拓摩)は、2021年1月4日の仕事始めに、「社員全員で初詣」に行きました。その後、全員でオフィスの大掃除をして、お蕎麦を食べるのが恒例です。気持ち新たに今年一年の抱負を胸に、新年の節目を共に迎えました。社員全員で恒例の行事をすることで、社内のコミュニケーションを活発にし、社員の所属意識を高め、社内の連携やモチベーションUPに繋がっています。

帰属意識が社内の一体感を生む

弊社は毎年恒例の行事を大事にしています。節目や区切りを一緒にお祝いすることで、帰属意識が高まり、「自分は一員である」と感じることで社内の一体感が強まります。会社のことが自分のこと、社員の困ったことは自分の困ったこととして、助け合う文化も生まれます。2020年は中途採用10名が入社し、集合写真の人数の増加に、会社の成長・拡大を感じました。未だコロナ渦ではあるものの、リモートワークなどで、リアルに顔を合わせる機会が例年よりも減ったこともあったため、久しぶりの顔に皆、笑顔がほころびました。

2021年4月には17名の新卒が入社、新しい取り組みも

2021年4月には17名の新卒を迎え入れ、社内人材育成にもさらに力を入れていく予定です。
今後も「未経験でも最短でプロになれる実践的ITスキルを提供するオンラインスクール」としてWebデザイナー育成、講師育成も更なる飛躍をしていくと同時に、

・未経験でも在宅で安定した収入を得られる広告運用の講座
・幸せな生き方・働き方に必須な、感情の講座
・キッズWebデザイン実験編

など、新しい事業展開や取り組みを通し、本年も「幸せな生き方・働き方でより良い日本をデザインする」ための活動を行っていきます。

WEBデザイン20レッスンを無料プレゼント中
特典を詳しく見る