在宅ワークにはストレスがつきもの!上手な解消方法と解消アイテムをご紹介

新型コロナウィルスの影響により、在宅勤務を導入する企業が一気に増えました。
そんななか「テレワーク」「リモート」という言葉は当たり前のように使われるようになりましたよね。

時間や場所に制限されず、自由な働き方ができる在宅ワーク。
通勤時間がなくなったり、職場環境のストレスがなくなったりと、前よりも仕事がやりやすくなったと感じる方も多いと思います。

その一方で

「家だと孤独感を感じる…」
「プライベートとの切り替えがうまくできない」

など、さまざまな理由でストレスを感じている方もいるのではないでしょうか?
そこで今回は、在宅ワークでストレスを貯めない方法や発散方法、ストレス解消アイテムを紹介していきます!

慣れていない在宅ワークにストレスを感じている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【お知らせ】
2000名以上が人生を変えるキッカケになった「好きなことで生きていく!WEBデザイナーという働き方セミナー」では、
  • WEBデザイン業界の「最新」ウラ事情
  • WEBデザイナーにおける「未経験OK」のワナ
  • WEBデザインの学習で失敗した「しくじり先生」の話
などをお伝えしています。「WEBデザインの学び方がわからない」「WEBデザイン業界について知りたい」という方はぜひご参加ください。

詳しくはこちら

在宅ワークでストレスを感じる6つの原因

あなたはどのような理由で、在宅ワークにストレスを感じていますか?
まずは、在宅ワークでストレスを感じる原因を6つ紹介します。

「よくわからないけど、ストレスが溜まっている」という方は、自分がどのような理由でストレスを感じているのか、考えながら読んでみてくださいね。

運動不足による心身の不調

通勤する必要がなくなり家から出る機会が減る在宅ワークでは、どうしても運動不足になってしまいます。
駅からオフィスまでの移動やオフィス内の移動、ランチに行くまでの移動など、意識しないで歩いていたことも、在宅ワークではなくなってしまいますよね。

運動不足は疲れやすくなったり筋肉が落ちてしまうなど、健康面でのデメリットがあるのはもちろんですが、精神面でも不調を起こしやすいです。

なぜなら、運動をすると気分がリフレッシュされたり、精神の安定や安心感につながる「セロトニン」と呼ばれる脳内物質が分泌されてストレスが緩和されやすくなるといわれているからです。

運動不足だとこういった機会が減ってしまうので、気分が落ち込みやすくなるなど精神面での不調も起こりやすいのですね。

コミュニケーション不足による孤独感

「今日一日、誰とも話さずに終わった」

在宅ワークをしていると、こんな日がある方もいるかもしれません。会社に出勤していたころは、同僚と雑談をしたり先輩や上司に相談したりなど、少なからず誰かと直接会話する機会はあったと思います。

ですが在宅ワークの場合、連絡は基本的にチャットかメールなので人と直接話すことはほとんどありません。

そのため、コミュニケーション不足になってしまい孤独感を感じてしまう人が多いのです。
仕事上でのやりとりに限らず、愚痴を話したり相談したりすることはストレス発散の観点で非常に重要。

特に話すことが好きな方や、人と一緒にいるのが好きな方にとっては、話し相手がいない在宅ワークはとてもつらい環境ですよね。
コミュニケーション不足による孤独感からくるストレスは、多くの方が感じていると思います。

リフレッシュできる機会が少ない

休憩時間に同僚とする愚痴話、週に1度のぜいたくなランチ、仕事終わりに行く職場の人たちとの飲み会、、、

会社に出勤していると、リフレッシュできる機会は意外とたくさんあります。
ランチや飲み会の予定があるだけで「今日1日頑張ろう!」という気持ちになれますよね。

しかし在宅ワークになると、リフレッシュできる機会が少なくなってしまうのです。
リフレッシュする機会が減ってしまうと、ただただストレスは溜まっていくばかり。

自分なりに、リフレッシュする工夫をする必要がありますね。

パソコンの使いすぎによる疲労感

会社に出勤しているときは、会議やミーティングなど少なからずパソコンを使わない時間があったと思います。ですが、在宅ワークの場合はパソコンを使った仕事内容が多くなるので、パソコンの使いすぎからくる疲労感でストレスを感じてしまう方も多いでしょう。

1日パソコンを使っていると、肩こりや手の疲れ、目の疲れなどさまざまな疲労を感じやすいです。
パソコンの画面からはブルーライトが出ており、ブルーライトをずっと浴び続けると眼精疲労や睡眠の質が下がってしまう可能性があります。

1日パソコンを使うことに慣れていない方は、パソコンの使いすぎによる疲労感でストレスを感じてしまっているかもしれませんね。

仕事とプライベートの切り替えがうまくできない

会社に出勤していたころは、家を出たときやオフィスについたときなどのタイミングで仕事モードに切り替えていた方が多いのではありませんか?

また、仕事が終わってオフィスを出たときや家に着いたタイミングでプライベートモードに切り替えていた方も多いと思います。意識していなくても、勝手に切り替えができていた方もいるでしょう。

しかし在宅ワークになると「出社」という概念自体がなくなってしまうので、仕事とプライベートの切り替えが難しくなります。

そのため、うまく休憩時間をとれなかったり、就業時間を過ぎてもついだらだら仕事を続けてしまったりする方が多いです。仕事とプライベートの切り替えをするために、仕事をするときはしっかり着替えたり仕事場とプライベート空間をしっかり分けるなどの工夫をする必要がありますね。

働く環境が整っていない

働く環境が在宅ワークに適していないというのも、ストレスを感じる原因のひとつです。

例えば、机や椅子が長時間作業するのに適していないものだったり、仕事をするには周りに誘惑が多すぎたりなど、なかなか集中できない環境で仕事をしなければいけないという方も多いはず

また、一人暮らしならまだしも一緒に住んでいる恋人や友人、家族がいる場合はその人たちに気を遣いながら仕事をしなければいけません。在宅ワークをする際には、仕事がしやすいように部屋を模様替えしたり、一緒に住む方との相談は必要ですね。


【まずは無料でWEBデザインを試しませんか?
日本デザインスクールでは、豪華な無料プレゼントを用意しました。
✔️ WEBデザイナータイプ診断
✔️ 未経験から2ヶ月でプロのデザイナーデビューを叶えるヒミツ
✔️ 卒業生が特別に語る「月収100万を叶えた35のコツ」
受け取りは簡単30秒!QRコードを読み取るか、
下のボタンをクリックしてプレゼントの詳細をご確認ください。


プレゼントの詳細をチェックする

在宅ワークでストレスを貯めない3つの方法

在宅ワークをするうえで、そもそもストレスを貯めないようにするのが一番ですよね。
ここからは、在宅ワークでストレスを貯めない3つの方法を解説します。

これを読んで、今からでもストレスを貯めない対策をしてみてくださいね!

生活リズムを崩さない

生活のリズムを一定にすることで、ストレス予防につながることがあります。会社に出勤する場合であれば、毎日起きる時間や帰ってくる時間、寝る時間はある程度決まっています。そのため、大幅に生活リズムが変わることはほとんどありません。

しかし、在宅ワークになると自分の都合で朝起きる時間や寝る時間がバラバラになってしまい、不規則な生活になってしまいがち。
このような生活はストレスの原因になってしまいます。

生活リズムを崩さないためには、毎日同じ時間に起床、食事、就寝をすることを意識しましょう。自分の生活を振り返ってみてあまりよくない生活を送っているな、と感じた方は「朝起きる時間を決める」「ご飯は同じ時間に食べる」など、ひとつずつでよいので改善していってくださいね。

人と関わる機会を作る

先ほどお伝えしたように、在宅ワークでは人とコミュニケーションをとる機会が大幅に減って孤独感を感じてしまう方が多いです。そこでおすすめなのが、チャットやメールでの連絡ではなく、あえて電話やZoomなどを用いたオンライン会議を増やして人と関わる機会を増やすこと。

対面ではありませんが、人と言葉を交わすことは孤独感を感じないためにはとても有効です。
仕事だけに関わらず、オンライン飲み会などを開いて定期的に社内の人とコミュニケーションをとるのもよいですね。

他にも、社外のコミュニティに所属するのもおすすめ。例えば趣味の集まりに参加してみたり、セミナーやスクールに通うのもよいかもしれません。人との関わりが減ったことでストレスを感じている方は、ぜひ積極的に人と関わる機会を増やしてみてくださいね。

ゴールを決めてスケジュールを組む

出勤や退勤の概念がなくなることでついダラダラ仕事を続けてしまう、なんて方も多いのではありませんか?
そうすると仕事とプライベートの切り替えがうまくできなくなってしまい、ストレスの原因になってしまいます。

そうならないために、1日のスケジュールを組んでその日のゴールを決めましょう。できれば紙やパソコンにメモして、目に見えるようにした方がわかりやすくてよいです。

1日のスケジュールを組んでゴールを意識することで、ダラダラ仕事を続けることも減りストレスを貯めにくくなります。

在宅ワークしながらストレスを解消する3つの方法

ストレスを貯めないのが一番ですが、気を付けていてもストレスが溜まってしまうこともありますよね。
ここからは、在宅ワークをしながらできるストレス解消方法を3つ紹介します。

なかなかストレスを解消できずに悩んでいる、という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

適度に体を動かす

ストレスを感じていると思う方は、一度外に出てランニングやウォーキングをすることをおすすめします。
体を動かすことは筋力や体力の向上だけでなく、家の中という閉鎖的な空間から出ることで気分のリフレッシュにもなります。

「外にでるのはめんどくさい」と思う方は、家のなかでできる簡単なストレッチや軽い筋トレなどもストレス解消につながります。
座りながらできるストレスを2つ紹介するので、もしよければ試してみてくださいね。

<肩のストレッチ>

1.頭の後ろで手を組みます。

2.3秒かけて右側に上体を傾けます。(このとき、方から上だけを動かすように意識しましょう。)

3.元の姿勢に戻し、左側も同様におこないます。

<眠気解消ストレッチ>

1.頭の後ろで手を組みます。

2.肘を曲げながら頭を下にします。

3.ゆっくりと首を少しだけ左右交互に傾けます。

4.頭に手を添えて、頭をマッサージします。

5.心地のよい場所が見つかったら、そこで手をとめてギュッと押します。息を吸うときに手をゆるめて、吐くときにギュッと押します。

仕事場所を変える

気分転換も兼ねて、仕事場所を変えるのもストレスを解消するのに効果的です。

仕事をする部屋を変えるのもよいですが、自宅の近くにインターネット環境が整ったコワーキングスペースやレンタルスペース、ファミレスなどがあったら、そういった場所で仕事をするのもおすすめ。

快適に仕事ができる環境が整っていて、かつ同居している方は周りに気を遣う必要がありませんよ。
その他にも、日が当たる場所で仕事をするのもおすすめです。

日光を浴びることはストレス軽減の効果がある「セロトニン」が分泌されます。また、集中力の向上効果があるとされているのです。

日が当たる場所で仕事をする際は、水分補給を忘れずにしてくださいね。

プライベートの時間を充実させる

在宅ワークは通勤時間がない分、プライベートに使える時間が多くなるというメリットがあります。
いつもは通勤に使っている時間を利用して、普段やらない趣味にチャレンジしてみるのもよいですね。

筋トレやDIY、映画鑑賞などは家でもできる趣味なので、すぐにチャレンジできますよ。
また、家族との時間を増やしたり、資格取得のために勉強したりするのもおすすめ。

在宅ワークでストレスが溜まる分、プライベートの時間を充実させてストレスを解消している方も多いようですね。

在宅ワークのストレス解消アイテム5選

最後に、在宅ワークのストレス解消に役立つアイテムを5つ紹介します。

気になるものがあったら、ぜひチェックしてみてくださいね。

スタンディングデスク

在宅ワークは基本的に椅子に座りっぱなしで仕事をしますよね。
座りすぎによる足のむくみや、腰痛に悩まされる人は少なくないはず。

そこで役立つのがスタンディングデスク。
スタンディングは眠気に襲われにくい、運動不足の解消、集中力のアップなどのメリットがあります。

サンワダイレクトの「スタンディングデスク 100-MR141W」は、デスクの上にのせて使用する卓上タイプのスタンディングデスクです。

使わないときは折りたたむと、約厚さ3センチまで薄くなります。
新たにスペースを確保したり、今持っているデスクを処分しなくても使えるのでおすすめですよ。

¥15,980
スタンディングデスク 100-MR141W

バランスボール

運動不足を解消したいけど、自宅でトレーニングや筋トレをする習慣をつけるのはなかなか難しいですよね。
そんなときは、座るだけでトレーニングになるバランスボールがおすすめ。

不安定なバランスボールに座ることで体が無意識にバランスをとろうとして、普段使わない筋肉に刺激を与えられます。
自然と体幹や腹筋が鍛えられて、ダイエット効果も期待できますよ。

なかでもおすすめなのがvivoraの「シーティングボール」。

シーティングボールはカバー付きのスタイリッシュな見た目で、インテリアとの馴染みもよいです。在宅ワーク中の椅子代わりに使ってみるのはいかがですか?

¥11,000
vivora シーティングボール ルーノ

マッサージクッション

1日中パソコンを使う在宅ワークは、どうしても肩や首、腰が凝ってきてしまいます。
マッサージ店に通うのも時間や金銭的に難しかったり、本格的なマッサージチェアは高価で置くスペースもありません。

そんなときにおすすめなのが、マッサージクッションです。
特に、ルルドのマッサージクッションは非常にコンパクトで、普段使いの椅子やソファと組み合わせて使えるのでおすすめですよ。

価格も1万円以下とお手頃なので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

¥8,800
ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

アロマテラピー

気分転換をしてストレスを解消したい!という方には、アロマテラピーがおすすめ。
植物から抽出したアロマオイルの香り成分は、心身の不調解消の他に美容や健康にも役立つとされています。

アロマオイルの種類によって得られる効果はさまざまで、「ローズマリー」は集中力アップ、「ペパーミント」は頭をすっきりさせてくれる効果があります。気分をリラックスさせたいときは「イランイラン」「ゼラニウム」という香りがおすすめです。

エルバエルヴェティカの「イムネオール100」は、特に器具などを使わずに簡単に香りを楽しめるのでおすすめです。

イムネオールの楽しみ方は

  • 蓋を開けて香りをかぐ
  • ティッシュペーパーなどにつけて手元に置く
  • 衣類やハンカチにつける

このように、いつでも手軽に香りを楽しめるのはよいですね。

¥5,082
エルバエルヴェティカ(Herba Helvetica) イムネオール100

アイマスク

在宅ワークは主にパソコンを使って仕事をするため、普段よりも目が疲れやすくなります。
目の疲れを解消してくれるのがアイマスク。

夜寝るときにつけると、1日の目の疲れや緊張感をほぐしてくれ、次の日スッキリ目覚められますよ。
特におすすめなのが「蒸気でホットアイマスク」。

薬局やスーパーなどでも売っているので、使ったことがある方も多いのではありませんか?
無臭のアイマスク以外にも、ラベンダーや森林、ゆずの香りなどのアイマスクもあり、自分の好きな香りを楽しみながら心地よい時間を過ごすこともできます。

試したことがない方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

¥391
めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 5枚入

まとめ

この記事では、在宅ワークで感じるストレスの原因や、ストレスを貯めない方法と解消法について解説しました。
自由な働き方ができる魅力的な在宅ワークですが、慣れていない働き方にストレスを感じる方も多いようです。

在宅ワークでストレスを貯めないために、規則正しい生活をして生活リズムを崩さないようにしたり、コミュニケーション不足にならないように人と関わる機会を積極的に作ったりするようにしましょう。

「ストレスが溜まっているな」と感じたときは適度に体を動かしたり、自分の好きなことをしてプライベートの時間を充実させたりしてストレスを発散するのも忘れないでくださいね。

このご時世、在宅で仕事をしなければいけないのは仕方がありません。
それぞれ大変なこともあるかと思いますが、みんなで一緒に乗り越えていきましょう!

ストレスを溜めすぎず、在宅ワークだからこそできることを楽しんでみるとよいですね。

デザスクLINE5大特典
WEBデザイン20レッスンを無料プレゼント中
特典を詳しく見る