「率直に、凄く楽しかったです!本当に受講してよかった!」<デザスク入門64期生リアル体験記>

こんにちは!

今回は、2021年4月に卒業されたモニター受講生に

「どうしてWEBデザインを学ぼうと思ったの?」
「スクールを受講してみてどうだった?」
「この講座を誰におすすめしたい?」

などなど聞いてきました。

【お知らせ】
2000名以上が人生を変えるキッカケになった「好きなことで生きていく!WEBデザイナーという働き方セミナー」では、
  • WEBデザイン業界の「最新」ウラ事情
  • WEBデザイナーにおける「未経験OK」のワナ
  • WEBデザインの学習で失敗した「しくじり先生」の話
などをお伝えしています。「WEBデザインの学び方がわからない」「WEBデザイン業界について知りたい」という方はぜひご参加ください。

詳しくはこちら

亀井 みや子さん(みやさん)

45日間で本当にデザインが作れるようになりました!
仲間と刺激し合いながら成長できる環境があるのは、日本デザインスクールだからこそです。

もともとマッサージの仕事をしていたという亀井さん。
働いているなかで「私の人生、本当にこれでいいのかな?」と思い、仕事を続けるか悩んでいたときに日本デザインスクールに出会ったそうです。

これまで全くパソコンに触れてこなかった亀井さんでしたが、「45日でプロレベルのWEBデザイナーになれる」というキャッチコピーに惹かれて受講を決意しました。
さらに「45日間は本気で頑張りたい」といった気持ちから、仕事を辞めてスキルを身につけることに集中したそうです。

「悩むならやってしまおう!」をモットーにしている明るく前向きな亀井さん。さまざまな悩みはあると思うけど、少しでもやりたいと思ったならやるべき!と話してくれました。

「パソコン苦手だし不安だな…」「興味はあるけど金銭的にも厳しいかも…」と悩んでいる方はぜひ、亀井さんのストーリーをご覧ください。▼

亀井 みや子さん(30代女性)

中村 麻里さん(まりさん)

「子どももいるし、忙しいから両立できるか不安…」そう思っていたけど、しっかりスキルを身につけることができました!

小さなお子さんがいる中村さん。
昔少しだけデザインに触れたことがありましたが、そのときは思うようにできなくて「自分にはセンスがないから無理だ」と諦めてしまいました。
ただ、もう一度自分の好きなことをやってみたい!という気持ちからWEBデザインにたどり着いたそうです。

子どもがいる中で時間を作って課題に取り組むのはかなり大変でした、と正直に言ってくれた中村さん。それでも頑張れたのは「スキルを身につけたい」という気持ちと「家族」の存在が大きかったようです。
忙しいながらも自分なりに試行錯誤したり講師に積極的に質問していくことで、最後には「これだ!」と自分自身が納得できるデザインを作ることができた、と嬉しそうに話してくれました。

「子どももいるし、時間的にも経済的にも大変そう…」「自分にはセンスもないし無理かな…」
そんな悩みを抱えている方はぜひ、中村さんのストーリーをご覧ください。▼

中村 麻里さん(30代女性)


【まずは無料でWEBデザインを試しませんか?
日本デザインスクールでは、豪華な無料プレゼントを用意しました。
✔️ WEBデザイナータイプ診断
✔️ 未経験から2ヶ月でプロのデザイナーデビューを叶えるヒミツ
✔️ 卒業生が特別に語る「月収100万を叶えた35のコツ」
受け取りは簡単30秒!QRコードを読み取るか、
下のボタンをクリックしてプレゼントの詳細をご確認ください。


プレゼントの詳細をチェックする

小板橋 ゆうかさん(ゆうかさん)

率直に、凄く楽しかったです!本当に受講してよかった!
自分がやりたいと思えることにも出会えたので、自信も持てるようになりました。

デザスクを受講していたときは、なんと「就活真っただ中」だった小板橋さん。
大学4年生の2月に日本デザインスクールに出会ったそうですが、それまでは好きなこともやりたいことも見つからず、将来について悩んでいたそうです。

お母さんに相談してみたところ、デザスクのYouTubeを見つけてきてくれたのが日本デザインスクールとの出会いのきっかけ。
デザスクを受けて、今までの自分では絶対に作れなかったものが作れるようになったことが本当に嬉しかったそうです。

仲間と助け合ったり講師の方に支えてもらったり、とてもよい環境がそろっているから安心して受講できたと言ってくれました。

「スクールって本当に大丈夫?怪しくない?」
そんな不安を抱えてなかなか一歩を踏み出せていない方はぜひ、小板橋さんのストーリーをご覧ください。▼

小板橋 ゆうかさん(20代女性)

榊原 士朗さん(しろうさん)

正直、全員におすすめしたいです。
パソコンを全く使えなかった私でもできたので、誰でもできますよ!

もともと警備員の仕事をしていた榊原さん。そもそも家にパソコンがなく、使うのも5年ぶりだったとか。
お子さんがいる榊原さんは、子どもを見ながら家で働くために手に職をつけたいと考えていたそうです。そんなときに日本デザインスクールの動画を見つけて、「これだ!」と思って受講を決意。

WEB業界の知識も全くなく、「そもそもデザインってなんだろう?」と思いながら受講してみたけど、説明もわかりやすくて楽しく受講できたと言ってくれました。
最初は誰がどう見ても小学生レベルのデザインしか作れなかったと言っていましたが、45日後には講師もびっくりするほど上達できたそうです。

今後はデザインの仕事で家族を養えるようになりたい、と笑顔で話してくれました。

「何か手に職をつけたいけど、やりたいことが見つからない人」
「家族と過ごす時間も大切にしたいから、家で働きたい人」はぜひ、榊原さんのストーリーをご覧ください。▼

榊原 士朗さん(30代男性) 

梶山 禎志さん(きのぽんさん)

デザインに「若さ」や「センス」は全く関係ない!
難しいと思い込んでいたソフトも、カンタンに使いこなせるようになりました。

「このまま人生が終わるのはつまらない」そう思って何か新しいことに挑戦しようと考えた梶山さん。そう考えてからいろいろ挑戦してみたものの、なかなか上手くいかなかったそうです。
そんなとき、日本デザインスクールに出会いました。久保チャンネルをみていくうちに「もしかしたら自分にもできるかも」と思い受講を決意したそうです。

デザインソフトが使えるか不安だった梶山さんですが、いざ受講してみたらびっくり仰天。
自分には使うのが難しいと思い込んでいたソフトも、しっかり使い方を覚えればカンタンに使いこなせることに驚いたそうです。

「この先の人生どうしようかな…」と将来に漠然とした不安を抱えている方はぜひ、梶山さんのストーリーをご覧ください。

梶山 禎志さん(50代男性

縣 広子さん(ひろさん)

45日で本当にプロレベルになれる。
自分でも想像できなかったものが作れる喜びを知った

広子さんは、もともと紙媒体のデザイン経験はあったものの、ほぼ独学で自己流のデザインをしていたそう。「これからは紙ではなく、WEBがくる!」そう感じて、改めてデザインを学び直そうと思い、デザスクを受講しました。

受講中には何度も「山」があったと言っています。しかし、そんなときに久保さんや講師の方に支えられたそうです。その中でも、大坪さんからかけられた言葉で、忘れられない一言があります。

入門編を卒業して中級編にもすすむことを決めた広子さん。そんな彼女の背中を押してくれた言葉を知りたい方はコチラの動画をご覧ください▼

縣 広子さん(50代女性

ゼロイチWEBデザインスクールが気になった方は、ぜひ『好きなことで生きていく!WEBデザイナーという働き方セミナー』に参加してみてください。

このセミナーでは、WEBデザインの正しい学び方業界のリアルな事情WEBデザイナーになるために必要な知識をお伝えします。

WEBデザインを通じて、あなたの理想とする生き方・働き方を実現するための第一歩をここから踏み出してみませんか?

WEBデザイン20レッスンを無料プレゼント中
特典を詳しく見る