コロナで失業後、半年で未経験からWEBデザイナーに!

こんにちは、日本デザインの金丸です。

今回は2021年1月からゼロイチWEBデザイン入門編を受講、続けて中級編を受講し、卒業された中根弘貴さんに、デザインスクール(以下デザスク)の体験談をお聞きしました。

ずっと接客業をされていた中根さんは、デザスクを知った当初はパソコンすら持っていなかったそうです。

貯金をしてデザスクを受講しましたが、デザスク受講中に思わぬ事態に・・・。

いろんな困難を乗り越えて、これからフリーランスとして活躍していく中根さんのデザスク体験スト―リーをお届けします。

【お知らせ】
2000名以上が人生を変えるキッカケになった「好きなことで生きていく!WEBデザイナーという働き方セミナー」では、
  • WEBデザイン業界の「最新」ウラ事情
  • WEBデザイナーにおける「未経験OK」のワナ
  • WEBデザインの学習で失敗した「しくじり先生」の話
などをお伝えしています。「WEBデザインの学び方がわからない」「WEBデザイン業界について知りたい」という方はぜひご参加ください。

詳しくはこちら

パソコンもない状況から一転、フリーランスを目指す

(講師のちーちゃん先生とパシャリ)

ーまずは、デザスクを受けようと思った経緯を教えて下さい!

前職は接客業で、飲食店やパチンコ店で働いていました。ここ2年間はずっとアルバイトでやっていて、仕事をやめたかったですね。

夜遅い時は、夜中の4時まで働くときもありました。シフトが不規則で休みも少ないので、このままでは過労で体を壊してしまうって思って。

そんなとき、フリーランスになったら時間も場所も縛られずに働けるって思ったんです。

あと、会社員だと給料の上限が決まっているのが嫌だったんです。フリーランスだったら、自分の頑張り次第じゃないですか。

ー前職で働き方に悩んでいて、自由な働き方ができるフリーランスに憧れていたんですね。それからはなぜ、WEBデザインを学ぼうと思ったのですか?

ちょうど緊急事態宣言で仕事が休みの時に、YouTubeを見ていたんです。

そこで久保さんのYouTubeを見つけて、「WEBデザイン楽しそう!やってみたい!」って思ったんです。

\久保さんのYouTubeはこちらから/
ゼロイチWEBデザイン:未経験からWEBデザイナーへ – YouTube

でもその時パソコンすら持っていなくて。まずはパソコンを手に入れることから始め、半年で貯金を30万貯めました。

パソコンを買ってすぐに、Photoshopを入れて、久保さんの動画を元に実際に作ってみました。少しやっただけでも楽しくって「これを仕事にしたい!」って思いました。

それからデザスクに申し込んで、その日のうちにお金を振り込みましたね。

ー即決だったんですね!他のスクールとは迷わなかったんですか?

あまり悩みませんでしたね。単純にデザスクが楽しそうだったんですよ!

いろいろYouTubeをあさってみたんですけど、久保さんのYouTubeを見ていたら、デザスクが一番楽しそうで、なぜかすごく惹かれました(笑)

デザインを考えたり、実際に作ったりするのって楽しいんだろうな~って思って。

今考えても、あんなにすぐ行動に移せた自分が少し不思議です(笑)

ー何かに引き寄せられたんですかね。実際に受講してみてどうでしたか?

楽しかったです!

作品が出来上がった時は達成感を感じることができるし、Zoomで受講生同士で交流できるのも楽しかったですね!

でも、その半面大変なこともありました。

課題をしているときに、1回心が折れたことがあります。良い素材が探せなったり、自分の作るものがクオリティが低かったりして悩みました。

添削を受けた時は、「なんで自分で気づけなかったんだろう」と悔しくなりましたね。でも、講師の方が的確に教えて下さるので、分かりやすくてすごく助かりました!

今振り返ってみると、厳しい方がこれからの自分のためにもなるので、有難かったですね。乗り越えたあとの達成感も大きいので、頑張ってよかったなと思っています。

~中根さんのとある一日~

9:00 案件制作
午前中は、すでに頂いていた案件の制作を行い、納期を絶対に守るようにしていました。

14:30 動画視聴
午後からは、毎週配信されるレッスン動画を視聴して課題に取り組みます。

20:00 課題制作
夜は同期とzoomを繋いで一緒に課題をしたり、おしゃべりしたりすることが多かったです。


【まずは無料でWEBデザインを試しませんか?
日本デザインスクールでは、豪華な無料プレゼントを用意しました。
✔️ WEBデザイナータイプ診断
✔️ 未経験から2ヶ月でプロのデザイナーデビューを叶えるヒミツ
✔️ 卒業生が特別に語る「月収100万を叶えた35のコツ」
受け取りは簡単30秒!QRコードを読み取るか、
下のボタンをクリックしてプレゼントの詳細をご確認ください。


プレゼントの詳細をチェックする

中根さんの受講中の作品Before After

Before(受講開始直後の作品)

After(中級編卒業時の作品)

 

受講中にアルバイトをクビに……逆境もポジティブに捉えて乗り越えた

そうそう、それで1つ大変なことがあって。デザスク受講中にアルバイトがクビになってしまったんですよ。コロナの影響による業績悪化が原因みたいで・・・。

それが、ちょうど入門編を受けて少したった時でしたね。

ーえ!そんな事があったんですか?メンタル的にもかなり大変だったんじゃないですか?

そうでしたね。かなり落ち込みました。

それで、チームメンバーにクビにされたことを言ったんですよ。

そしたら、「逆にデザインに集中できるね!」ってポジティブに返してくれて、その時は本当に仲間の存在が有難かったですね。

それに「もう自分はWEBデザインでやっていくしかない!」と腹をくくれたきっかけでもありました!

ーかなり前向きですね!そんなふうに声をかけてくれるチームのメンバーにも恵まれたんですね。受講生同士の仲は良かったんですか?

仲良しでしたね!入門編と中級編で続けて受講したので知り合いの方が多くいて、デザインのこと以外もよく話していました。恋愛の話とかね(笑)

あと、年齢が離れている方が多かったので、自分のことを息子のように思ってくれていたので、人生相談とかもしていました。息抜きになって良かったです!

長年の夢はカフェのオーナー!WEBデザイナーになってその夢に一歩近づいた

↑同期である受講生とオフィスに遊びに来てくれた中根さん。
日本デザインスクール代表の久保なつ美(真ん中上)やスクール講師たちと記念撮影

ーこれからはどんなふうになりたいですか?

WEBデザイナーとして多くの人を喜ばせたいです!

あと、最終的にはWEBデザインを本業にしながら、趣味でカフェとか開きたいって思っています。高校3年生くらいの時から自分のお店を持ちたいと思っていて。

実際に調理学校にも通っていたので、WEBデザイナーとしてある程度実績を積んだら、カフェを開くことにも挑戦していきたいですね。

ー素敵な夢ですね!中根さんのカフェがオープンしたら必ず行きますね!それでは最後にWEBデザイナーを目指している方にメッセージをお願いします!

ちょっとでも興味があって、気になっているんだったらやった方がいいと思います!

自分でやりたいと思ったことに対して、素直になることが1番大切だと思いますよ。

はじめは勇気がいることがもしれませんが、1歩踏み出した方が絶対に後悔しないと思うので、自分のやりたい事をする人生にして下さい!

WEBデザインに興味があれば、ぜひ好きなことで生きていく!WEBデザイナーという働き方セミナーに参加してみてください。

このセミナーでは、WEBデザインの正しい学び方業界のリアルな事情WEBデザイナーになるために必要な知識をお伝えしています。

あなたも今年こそ、理想とする生き方・働き方を実現するための第1歩を踏み出してみませんか?

WEBデザイン20レッスンを無料プレゼント中
特典を詳しく見る