• 山下裕之という人【他己紹介】 by金丸理紗

    山下裕之さん(以下やまちん)は、ズバリ
    【スーパーポジティブマン】です。

    わたしは今回やまちんの他己紹介を行うことをなりましたが、
    エピソードの多いこと多いこと…(;^ω^)汗

    最初に話をしたときはクールな人なのかな?と思いましたが、
    インタビューしてみるととっっっても優しくて
    私たちのお兄ちゃん的存在になってくれそうです。

    そんな魅力いっぱいのやまちんについて紹介していきます!

    何度も転校…でも

    やまちんはご両親の仕事の関係で、福井県・北海道・岩手県など
    何度も何度も転校を繰り返してきたそうです。

    転勤族といえば、友達ができてもすぐ引っ越してしまうからいやだと言っている子が多く、
    わたし自身少しネガティブなイメージでしたが、
    転校が多かったことに対してやまちんは「良いことしかなかった」と言っています。

    〇全国のいろんなところに友達ができたこと。
    〇都会暮らしも田舎暮らしも経験したこと。
    〇転校するたびに新しい自分に出会えたこと。

    転勤族であったことをとてもポジティブにとらえていました。

    ご両親の全国転勤のおかげで小さいころからいろんな人に出会い、
    いろんなことを経験したことが
    いまのやまちんに大きな影響を与えたのだと思います。

    いや~、ポジティブ!!!すばらしい!!!

    ラクロスに夢中で留年!?

    実はやまちん、大学で〇年留年しちゃったそうです(笑)
    (年数が気になる方はぜひ本人に聞いてみてね!!)

    でもそれは、単にサボったのではありません!
    やりたいことを全力でやった結果の留年です。

    じゃあ大学で何をしていたのか、気になりますよね?
    それはもうボリューミーで、ここには書ききれないくらいです(笑)

    ですがせっかくならみなさんにやまちんのことを知ってほしいので
    わたしなりに簡潔に彼の大学生活をまとめてみました!

    ラクロス部に入部

    ラクロスは全員大学から始めるスポーツだそうです(私は知りませんでした!)

    大学では新しいことに挑戦したいと考えていたやまちんは、
    ゼロからスタートする、つまり誰にでも優勝できるチャンスがあると考えました。

    ラクロス部に入部を決めましたちなみに中学高校では野球部に所属。野球少年!!
    (ちなみにやまちんのお父さんは甲子園球児だったそうです…!)
    坊主だったやまちん、見てみたいな~(笑)

    しかし部活をクビに…!?

    やまちんはラクロスへの熱意ゆえに先輩と衝突してしまい、
    部活をクビになってしまいます。

    しかし、そこで諦めないオトコこそがやまちんです。
    クビになってから1年間公式戦(65試合!)を自ら撮影し分析、
    そしてチームに分析結果を送り続けました。

    1年後、再びラクロス部に戻ってきたやまちんは
    チームにそれまでなかった試合の分析新人指導に力を入れました。

    特に、みんな大学から始めるラクロスは指導が大事だと考えて、
    ラクロス部を引退後も学生コーチとして他大学にも指導を行っていたそう。
    今の自分になにができるかを考え、チームのために、
    そして大好きなラクロスのために全力で頑張るところ
    本当に素晴らしいと思います。

    ラクロス部時代のやまちん

    アルバイトだって全力で

    ラクロス部のためにもなると思って始めたマッサージ店でのアルバイト。
    やまちんはそこで店舗運営にも携わりました。

    そこでも単にお店の売り上げ向上を目指すのではなく
    「自分じゃない誰かでも売り上げ続けることのできるお店の仕組みづくり」
    に取り組みました。

    また大学で学んだ経済学を実践してみたいと考えて、
    腹筋を簡単に鍛えられることで有名な某パッドの営業販売も行い
    新人賞をとったんだとかなんだとか…。ひぃぃ…すごい。
    (マッサージ店にシックスパ〇ド…もしかしてやまちんは健康オタク?笑)

    大学生でここまで意識高くアルバイトをしている人を
    私は他にみたことがありません!

    まさに「何事にも全力で!」な性格が出ていると思います。

    夢は「なんでも知ってるお父さん」

    そんなやまちんですが、もちろん勉学にも全力投球です
    経済学部で、経済の勉強をしていたそう。

    なぜなら彼の夢は「なんでも知ってるお父さん」だからです。
    ナンデモシッテルオトウサン…??(???)
    てっきり「大金持ちに俺はなる!!!!(麦わら帽子をかぶりながら)
    的な夢を持っているのかと思っていました(笑)

    やまちんは少年時代、「なんでなんで」といろんなことに疑問を持つ子だったらしく
    その質問に答えてくれるやまちんのお母さんがすごくかっこよく見えたそう。

    そして、有名人でなんでも知っている池上彰さんや森永拓郎さんのような方の
    出身学部を調べてみたところ経済学部出身の方が多かったため、経済学への進学を選びました。

    高校生のときからそのように考えていたところがすばらしいですね!

    なんでも知ってるお父さんを目指すやまちんに乞うご期待!

     

    たそがれてる!?やまちん

    人生を変えた言葉

    やまちんはインタビュー中にこのような言葉を教えてくれました。

    正しい選択肢を選ぶのではなく、
    選んだ選択を正しいものにしていくことが大事

    この言葉はやまちんが就職活動中に出会い、人生が180度変わったそう。
    それまでのやまちんは、失敗をいかに「取り戻すか」を考えて行動していました。

    しかし、この言葉に出会ってからは「失敗すらも成功の糧にしてしまおう」と考え、
    失敗したらそこでやめるのではなく、やり続けるようになったそうです。

    実はやまちんは日本デザインの選考を受ける前に、
    志望していた会社からお祈りされてしまったそうです。(※お祈り=不採用通知をうけること)

    そこでやまちんはこの失敗を「取り戻す」のではなく「糧にしよう」と思い、
    落ちてしまったその会社がきっかけで株式会社日本デザインの存在を知り、
    志望するようになったそうです。

    そんな彼の日本デザインへの愛はすさまじく、
    もし新卒で不採用となってしまったら日本デザインスクールに入り、
    中途で雇ってもらえるように努力すればいいと考えていたほど!!

    そんなやまちんの日本デザイン愛は無事に伝わり、
    日本デザインに新卒で入社する切符を手にしました!!

    正しい選択肢を選ぶのではなく、選んだ選択を正しいものにしていく
    この言葉に出会っていなかったら日本デザインに入社することにはならなかったかもしれません。
    まさに人生を変えた言葉です。

    やまちんが選んだ日本デザインに入社するという選択を正しいものにすべく、
    これからも失敗を糧にして成長し続けてくれると思います。

    自宅にシアタールーム!?

    部活動、アルバイト、全力で挑戦してきたやまちん。
    そんなやまちんは休日なにをしているのでしょうか?

    答えは「超インドア」か「超アウトドア」の二択。
    スポーツが好きで、ゴルフなどもするという一方、
    自宅にはなんと映画を見るための「シアタールーム」があるんだとか…。

    また読書も好きで、小説から自己啓発系の本まで様々なものを読みます。
    おすすめの本はロバート.B,チャルディーニが書いた「影響力の武器」。
    おすすめの映画は「ルディ」「セッション」だそう。
    (ぜひ見てみてね☆)

    そして勉強熱心なやまちんは、
    おすすめされた本は基本的になんでも読むそうです。
    知的好奇心がすばらしい!

    みなさんも好きな本や映画があればぜひやまちんに教えてあげてください♪

    やまちんにQ&A!!!

    みなさんにもぜひ
    やまちんと共通点を見つけて仲良くなってほしいという思いから
    やまちんにいくつか質問をしてみました。

    Q.生年月日は?
    A.1995年8月13日生まれ

    Q.好きな食べ物は?
    A.クロワッサン苺大福二郎ラーメン
    (好きな食べ物可愛いね!と言ったら
    じゃあ二郎ラーメンも!!と追加されました笑)
    (亀戸の汁なし がおすすめだそうです)
    (私も麺類好きなので池袋の麺巡りしましょう!)

    Qおすすめの旅行先(国内)は?
    A.函館京都
    (とにかくメシがうまい!!!
    そして歴史的建造物が多い)

    紅葉と僕」photo byやまちんの友達(たぶん)

    Q.好きなお酒は?
    A.ハイボール

    Q.好きな女性のタイプは
    A.笑顔が可愛いひと
    芸能人だと平愛梨さんのようなひと!
    (「アモ―――――レ!!!」by金丸)
    あと正直な子が好きだそうです

    Q.池袋のイメージ
    A.いけふくろうってどこやねん!!!
    (東口の少し地下に入ったところにあります。
    たしかに分かりにくいですね笑)

    Q.誕生日には何が欲しい?
    A.手紙が欲しい
    (手書きだとなおうれしいそうです)

    Q.自分の好きなところは?
    A.器が大きいところ!!!♡

    Q.よく聞く音楽は?
    A.久石譲
    (むかしバイオリンやっていたそうです!)

    Q.似ていると言われる芸能人は?
    A.シソンヌのじろう
    (たしかに眼鏡かけたら似てるかも…?)

    Q.小さいころはどんな子供だった?
    A.性格が超悪い子だった(笑)
    (いまはきっとそんなことないはず…!)

    日本デザインでやりたいこと

    何事も全力でこなしてきたやまちんは
    日本デザインに入社したら
    とにかく与えてられた仕事を全力でこなし、
    会社を大きくしていきたいとのこと。

     

    また、個人的には校の先生の働き方」を変えていきたいそう。
    教えることのプロであるはずの学校の先生なのに、
    教育以外の雑務などが多いせいで残業が多かったり志望者が減ってしまったり..。
    先生がもっと働きやすい社会になれば日本はもっとよくなるかもしれませんね!

    そんなやまちんからの意気込みをひとこと
    年相応の働きをしてみせます!!

    他己PR

    最後に、インタビューをしていて感じたやまちんの強みを私から紹介したいと思います。

    やまちんの強みはとにかく前向きなところと、
    たくさんの失敗から培ってきた経験値
    だと思います。

    転校が多くても、部活をクビと言われても、就活がうまくいかなくても、
    自分の好きなことや信じたことを貫いて
    ここでいまの自分には何ができるか
    この失敗から何が得られるか」を考え行動してきました。

    特に、周りより多くの失敗を経験していることは本当に強みだと思います。

    また、冒頭にも書きましたがやまちんはとっても優しい人柄で
    他己紹介も「なんでも好きなように書いていいよ」と言ってくれました。
    日本デザイン新卒第一期のお兄ちゃん枠はやまちんで決まりですね!

    就職活動や仕事の相談だけでなく、おいしい二郎ラーメンのお店、そしてシックスパ〇ドは本当に効果あるのか?などなど(笑)、なんでもやまちんに相談してみてください!

    これからやまちんは新社会人として、
    日本デザインで多くのことを吸収してどんどん成長してくれること
    を期待しています!